カラーも自律神経に影響する

*テツヒサ情報局 2019年9月1日(日) くもり
9月スタート
昨夜は友人と食事を共にして盛り上がり痛飲。朝目覚めると仕事の書類を開いた形跡があり夜中に何やらゴソゴソやっていたみたいです。全く記憶がないので何を思い付いたのか不明です。気が付けば9月に突入していた感じですが氏神様に先月の御礼と今月も宜しくお頼申しますとご挨拶。
トレーニング
38C4F9FA-C067-4ECB-97D6-1467D2BEBDD2
いよいよ9月がスタートした訳ですが何やら忙しくなりそうな予感でスケジュールの管理を意識しないといけないような。9月に入り最初の仕事は朝活のトレーニングからスタートでした。週末の朝一から30名程の経営者や経営幹部が集い学ぶ時間を作る。生涯学習時代と言われる令和においても皆さん意識の高い方の集まりだなぁと痛む頭と向き合いながら3時間の学びと向き合いました。参加者の皆さんの意見発表やグループワークが良かったです。
やっぱり寝室&子供室じゃん
色とNLPの専門家との商談。芦屋守成クラブ辻代表からのご紹介頂いて実は楽しみにしていた商談をさせて頂きました。カラーも周波数を持つ言わば電磁波の仲間で、建物から発生する電磁波が自律神経を乱すのと同様に色を好き嫌いで判断することも自律神経落ち着かせたり、その逆もしかりという選択をしかねない。特に寝室や就寝中のいろめは考えた方が良くて、やっぱり落ち着く部屋にするために考慮すべきポイントだと共通認識を持ちました。

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3511~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です