ありがたいアドバイス

*テツヒサ情報局 2019年10月10日(木)   晴れ
えぐい台風接近
361EC812-C2C3-4BDF-A472-49208589EE56

 

台風19号のニュースで持ちきり。依然として大型で勢力の強い台風19号は過去に類を見ないほど影響が懸念されています。日本列島に接近するまで時間を要するにも関わらず早くから気象庁から警戒の指示が出たり、千葉県に大きな被害をもたらした15号が子供と表現されていたのには驚かされます。最大風速が65〜70mと予測され電柱や街路樹は倒れ自動車やトラックも横転したり、自転車や屋根は吹き飛ぶ位の風が襲う可能性がある。大きく太平洋側は進路を変えて行くことを祈りつつ出来るだけ準備をしたいと思います。
子供たちが大きくなる頃はどうなる?
これだけ自然災害に見舞われるようになっているのも日本の気候の変化と関係があると思えるのは私だけではないはず。豪雨、台風、これまでに経験しないような大きな災害が起こっているわけで今後更に大きく勢力の強い台風が日本に接近すると考える方が自然ではないか。外国材におされ放置された山が保水性を無くしているとも言われ、国産の木材利用を進めて有効に活用すはことにより山を守る、それが出来ないのであれば放置された山周辺に住む人々は避難してもらうとして人命を優先する試みを始めないとダメじゃないかとも思う今日この頃です。
追加のご依頼とアドバイス
今日は先日から電磁波測定から対策とご依頼を頂いたクライアントから追加の対策をご依頼を頂き伺ってきました。工事を行わない簡易的な対策を行うようにとのご依頼です。対策を行う壁面にシートを貼ります。このシートをタッカーや釘、カビョーで固定することが出来ないのでテープで。仕上げ材の施工も出来ないことでシートが露出している状態。今回で見映えを整えることも意識して提案出来る様にしたいと思います。手先の器用なお客様にヒントを頂いたり新たなサービスのアドバイスを頂いたりとありがたいご意見を頂戴しました。T様ありがとうございました。

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3545~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です