*テツヒサ情報局 2019年10月18日(金)   晴れ
一本道
C0888EA6-428F-475F-B992-CCC60F0B2D60

 

この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。踏み出せばその一足か道となり、その一足が道となる。迷わず行けよ。行けばわかるさ。アントニオ猪木さんの名言を思い出す一本道。なんか好きだ。目の前に見えている滋賀県東近江市の一本道もすきだが、猪木氏の言葉も好きだ。また道と言えば思い出す歌が、沖縄出身の歌手キロロさんの未来という歌の冒頭の「ほら足元を見てごらんこれがあなたの歩む道」フレーズ。
そして一本道とは違うけど思春期に見た映画スタンドバイミーの路線づたいを歩くシーン。どうやら、一本道系が好きなのだろう。
新築後間もなく…
その一本道を抜けて向かったのは市内の設計事務所さん。そのお客様から電磁波の相談を受けているけれどもわからないのでと知人を通じて私のご相談をいただきました。どのような形でご縁が繋がるのか本当にわからない時代です。せっかくご連絡をいただいたからには設計事務所さんやその設計事務所さんのお客様のお困りごとを解決したいと意気込んで向かったわけで結果的には環境調査することや対策方法のご提案さらには暮らし方と言う部分にフォーカスすることで少しでもお役に立てたのではないかと思っています。
理解を深めてもらう機会
私が電磁波の測定を行いながら説明をしている内容をそばで聞いていた設計事務所の担当者さん、そしてご縁を繋いでくださった方も横で話を聞きながら多い印象を持っていただいたようで自社の勉強会や自社が主催するイベントでの講演を依頼されたりとご相談者のお困りごとを解決したいとの思いが花開く位なりました。
そこで感じた事はまだまだ建築領域の人たちが住宅そのものから発生する電磁波の問題についてご存じない方が多いと言うこと。また、ちゃんと説明すると電磁波の環境を意識した方がいいのではないかと考えて下さる方が増えたことです。今回ご相談を受けて滋賀県を訪れたわけですが様々な人とのご縁のおかげで最終的にはエンドユーザーさんが暮らしの中の電磁波の事について意識を向けたり新築工事やリフォーム工事をしたりと言う転機に電磁波対策も必要だと考えてくださることにつながれば最高です。

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3553~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です