ドッヂボールという抜歯法

*テツヒサ情報局 2019年11月17日(日)   くもり時々晴れ
体の変化!?
季節の変わり目?出張の疲れ?昨夜は何とも疲労感を感じてダウン。子供たちにも心配されつつ就寝しましたが朝起きるとスッキリ!相変わらず早起きの息子に起こされ一日をスタートさせました。若い頃とは何となく身体が言うことを聞かなくなってきているのか?と思ったりもしますが子供たちと公園で遊んでいると違いを感じることが多いです。足首の怪我の余韻で鬼ごっこは出来なくなりましたが、例えばキャッチボールやドッジボールをすると肩関節が悲鳴を上げます。6割程度で相手をしないと肩が上がらなくなる。四十肩というやつでしょうか。現代人は関節が硬くなっていると話を聞いたことがありますし、電磁波の影響を受け易い環境になり筋肉の硬直や関節の可動域が狭くなるなんてことの事例も耳にしますし生活環境や公衆衛生的にも関係があるのかもしれません。
特訓
今日は仕事の合間に次女と息子にせっつかれ公園へ。ドッヂボール大会が近いということで特訓して来ました。少し力むとやはり肩がおかしくなる。右手が痛くなれば左手と腕を変えながら対応しましたが以前のようにドストライクの直球を投げ込むことは出来なくなりました。それでも小学4年生と2年生にはいい練習相手になったらしく、第二部練習では日が暮れてボールが見えにくくなるまで練習しました。そこそこ強い玉でもキャッチ出来る様になって本人たちも喜んでました。

 

CC8DB06E-2835-4A80-81FC-8918447F3550
乳歯飛ぶ
息子は丁度歯の生え替わり時期で10日程前に前歯が1本抜け、更に横の歯がぐらぐらしている状況。私が投じた玉をキャッチしそこね顔に当たり乳歯が飛んで行きました!乳歯がぐらぐら抜けそうなことを楽しんでいた息子は怒ってましたが血だらけの口を濯いで見てみると綺麗に抜けていました。怖がらず痛い思いもせずキレイに抜けてラッキーやん!と強引に納得させておきました。

 

2183F8D9-4532-48F2-9F59-DC5A72F27D9B

 

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3583~