生涯学習

*テツヒサ情報局 2019年11月23日(土)   晴れ時々くもり
勤労感謝の日
1948年に制定された日本の祝日で、勤労をたつとび、生産を祝い、国民が互いに感謝しあうことを趣旨とされています。
祝日ということで土曜補習もお休み。どっぷり休日モードの子供たちです。私はというと出張中に溜まっていた配送などのタスクをこなし祝日感はありませんでしたがご依頼を頂くことに感謝をしながら過ごしました。
観光地は凄い
例年よりも紅葉が遅かったのか11月も下旬に差し掛かった週末でも観光地は大賑わい。京都でのアポイントがあったので電車に揺られ向かいましたが行き帰り共に満員の鮨詰め状態。河原町駅を降りても人混みをかき分けて進み観光地の凄さを感じました。
FA1DE270-8DF5-429C-B183-25226E54CB5B
電磁波に配慮した家づくり
お施主様が電磁波対策を希望新ているので詳細を教えてもらいたいと建築を担当する会社の担当者、設計士、お施主様にお集まり頂き詳細のご説明とご提案を行いました。これからの公衆衛生を電磁波的視点で考えると益々住まいの電磁波対策を始め正しくアーシングを行うことは必須になってくると考えておりお施主様も共通認識を持っておられたのでスムーズにお話を進めることが出来ました。
ご無沙汰しております
実は当日伺う前に図面など案件の詳細を送って頂き確認すると、約2年程前に当時のご自宅に伺ったことのあるお客様で、ご挨拶の際にはご無沙汰しております、憶えておられますか?とお声がけしました。建築会社の担当者も驚いておられ面識があることでほっとされた様子。私も当時のご依頼時の内容も記憶していたこともあり概ね導入をご検討された経緯を理解出来ていたことまあり良かったと思います。
生涯学習
約2年ぶりにお会いしたお客様は現在大学院に通い学ばれているとのお話を聞き、生涯学習時代と言われる現代においても実際に大学院に通われているという話は耳にする機会が少なく素晴らしいと思いました。流石に代々続く事業を牽引し業界のトップランナーとしてご活躍の方は違います。えてして業界を牽引するようなトップランナーや盤石な会社組織を運営されている方の多くが生涯学習を実践されていると感じます。クライアントやお客様の多くが実践者であり普通では聞くことのできない話や実践、体験談を肌で感じることが出来るのは世間知らずの私にとっては非常にありがたい機会です。少しでもお客様のお役に立てればと現地に向かったのですが一番得をしたのは話違いなくわたしだったと思います。生涯学習、安全圏を飛び出す勇気を持ち先達の方々のように努力したいと思います。

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3589~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です