初めてのことは刺激的

*テツヒサ情報局 2019年11月25日(月)   くもりのた雨

 

11月最終週がスタート。25日の月曜日と言えば街は混雑必至。神戸での打合せのために電車移動をしたので渋滞にはまるストレスはありませんでしたが三宮周辺はやはり慌しい人の波を感じました。夕方からは木枯し?が吹いたのか風が強くビルの谷間から時折突風が吹いて寒さが増しました。
素直な心
年齢を重ねると段々と素直な心や純粋な心を失いがち。忙しいとは心を亡くすと書くと言われます。年末を前に今一度意識したいと思います。今日は神戸元町で「薮田」という鳥料理店でMTGでした。薮田の若きエース原くんとは朝活仲間で、我々に来店時に気になったことを教えて欲しいと言われています。仲間の意見を聞いてお店を良くしようと努力しているのならと、小さな気づきでもみんなで伝えて行くようにしています。そこで今日は指摘されたことを改善している点を発見。素直に人の話に耳を傾けて行動したんだと感心しました。自分自身も刺激をもらいました。
初の試み?
気分よくランチを済ませて別件の打合せへ。一級建築士事務所W社の経営者からのご相談ということでお話を伺うとこれまでに無かったようなご相談内容で驚きました。W社も某業界のお知り合いから声が掛かり建築や日常の業務の余談で電磁波について話をして下さったところ担当者が非常に興味を持たれたとのこと。詳細は現在水面下で進めていることもありイメージが形になってからご報告したいと思いますが、これまで携わったことのない業界の方と接点を持ちご意見を頂くことで視野や可能性が広がるのではないかとワクワクした次第です。切り口は違えど日々建築に携わる方と電磁波談義が出来るコトは私にとって嬉しいことですし、化学物質の少ない建物づくりを行っておられるのでお客様が電磁波にも興味を持つ可能性が高いとのこと。今日の打合せで理解を深めて頂くことも出来たと思いますし化学物質と関係の深いと言われる電磁波についても影響の少ない環境のお手伝いが出来ると思うと楽しみが広がりました。ありがとうございました。

 

31DAA868-2324-495B-8139-9E920E97ACA3
やはり知ることから
打合せ中にご自宅の電磁波のことも気になるということで簡易的に行うための内容をお伝えをして対策をご検討頂くことになりました。現代の暮らしは目に見えない電磁波が沢山存在して知らず知らずのうちに影響を受けているという状況です。そんなこともあり最近ではアーシングや静電気デトックスという概念が徐々に広がり影響力のある方々が発信したり健康や美容御雑誌等で取り上げられるようになっているのだと思います。そこで思うのは目に見えない物の見える化で、我々が行っているでじは環境測定であると考えています。特に寝室や子供室など睡眠環境の把握は欠かせず、日中のパフォーマンス、生産性向上や作業効率の向上という企業にとって必要不可欠な要素を睡眠の質が担っている事は皆さんご承知の通りだと思います。
社員向けに睡眠の勉強会を実施する企業が少しずつ増えているというのも同じ観点からでしょうし、仕事もプライベートも元気に活力ある生活をすることは誰しも必要なこと。毎日当たり前に行っている眠るということが現代人はもっと注目することが必要ではないかと思うのです。住宅だけでなく職場の電磁波についてお気軽にご相談頂ければと思います。

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3591~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です