直接的な影響と間接的な影響

*テツヒサ情報局 2019年11月27日(水)   くもり

 

16321857-A9F9-4CD6-A9CF-9E38EF392734
一番乗り
夜明けの時間がまた少し遅くなって来ました。暗いうちに動き出すのはどちらかと言えば好きです。朝起きするには寒い時期がやって来ますが楽しみたいと思います。
今朝は念願かなって会場に一番乗り。今日は現場の都合で定例会の途中で退席する必要があり終了後の後片付けを手伝えないこともあり朝の準備だけでもと思い早出。誰もいない会場を見ると普段感じないことに気付いたりプラスになることがあると思います。
直接的な影響と間接的な影響
さて、昨日のブログにも書きましたが空気中の浮遊塵埃の除去とそれらを引き寄せないことはセット。引き寄せる原因は建物から発生する電磁波や静電気です。自律神経を乱したり血流を低下させるなど直接的な影響は勿論のこと間接的な影響も見過ごすわけには行きません。
住環境を知る
マイクロプラスチック、花粉、PM2.5と外部の影響を意識しがちですが、建物内部、特に住まいの寝室や子供室は意識を向けるべきポイントだと思います。昨日もクライアントからご自宅の電磁波環境測定をご希望されているお客様をご紹介頂きました。環境を知れば対応策が見えて来ます。
リノベーションスタート
94BE7CE9-2292-45D0-8D6D-2C5743B49F04

 

古民家のリノベーション工事がスタートしました。今日はお施主様がご自身で電磁波対策オールアース専用部材を床面に施工しその上に吉野杉の無垢材をDIYする日。私もお手伝いに伺いました。拘りの詰まったリノベーション工事が完工するのは12月の半ば。給湯設備や水道設備、漆喰や吉野杉の自然素材、薪ストーブと楽しみです。そして電磁波の影響を少なくしたいというお施主様のご要望にお応えして楽しく健康的な暮らしのサポートが出来るように努めたいと思います。

 

E8E7BB37-100A-4C56-9690-908D88B07220

 

 

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3593~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です