ザイオンス効果

*テツヒサ情報局 2019年12月11日(水)   晴れ

IMG_9886

久しぶりな感じ
水曜日は朝活の日であり今日は日帰りで広島県福山市への出張が重なっているので長い一日となりました。先週は古民家リノベーション工事の現場へ早朝より立ち寄る必要があったので代理人にお願いをしたので定例会に参加するのは2週間ぶり。1週間メンバーに合わないだけで偉く長い間会っていないような気になるのは毎週会っているから。接触回数が多い方が親密度が上がるという接触効果が働くのでしょうか。
ザイオンス効果
実際にアメリカの心理学者ロバート・ザイオンスが同じ人や物に接触する回数が増えれば増える程好印象を持つ効果について広めたそうです。この接触効果は様々な分野で使われています。広告やマーケティングなど。
朝活も毎週必ず顔を合わせてお互いのビジネスについて語りあるわけで少なくともザイオンス効果が働き信頼構築に一役買ってくれているのだと思いますし、ただ知っているのではなく毎週顔を合わせている仲間だからこそ誰かに紹介したりされたり出来るのだと思います。初めは電磁波?と首をかしげていたメンバーも今では普通に電磁波の話が出来るのもザイオンス効果のお蔭様でしょうか。
アースの認識
話は変わりますが定例会を終えて一路西へ。広島方面に向かいながら昨日の某設計事務所さんでの一幕を思い出しました。最近築浅のマンションへ電磁波測定に伺うと殆どのコンセントがアース端子付きになっていて「アース」への認識が高くなったのかも?と感じる機会が多くなってきているとお話しすると住宅業界では希望を言わない限り水回りのコンセントに付いている程度で、下手をすれば水回りにもアースが付いていないこともあるとショッキングな話を伺いました。家電量販店では冷蔵庫や電子レンジなどにはアースを接続する必要がありませんとエンドユーザーさんに伝えています。そもそも彼ら販売員は電磁波対策という概念は持ち合わせておらず、アースという元来の感電防止には必要ないという見解なのだと思います。感電防止としては分電盤(ブレーカー)に漏電遮断器が付いているために機器に対して感電防止のためのアースの取り付けは必要ないということ。電磁波防止や電気事故(トラッキング火災予防)のためにはアースの接続が望ましいとエンドユーザーさんにはアースの接続をお勧めします。

 

 IMG_0002
電磁波の見える化で安心を
今日お伺いした福山市内のお客様宅でもアースはキッチンや洗濯機置場、お手洗い、水回りにしかアース端子付きコンセントは設置されていませんでした。実際に電磁波環境を測定して寝室の床からは高い電磁波が計測され、睡眠を妨げ体調不良を起こす原因かもしれないので対策を行うとなってもアース付きコンセントが寝室にないということであれば少し電磁波対策を行うハードルが高くなってしまいます。つまりアースがとれないのです。その場合アース工事を行うか簡易アース機器を購入するという選択をしなければいけません。何れにしても同じぐらいのコストが掛かりますからアースが備わってリう状況と比較すると少しハードルが高くなる。アースのとりかたを間違えると危険ですから正しくアースをすることをお勧めします。
実際に目に見えない電磁波について不安を抱かれていたお客様は見える化(数値化)することにより安心されましたし対策方法もご提案することで不安が解消され非常に喜んで頂くことが出来ました。電磁波測定に着て頂いて本当に良かったと感謝して頂けて私もお役に立てて良かったと現場を後にしました。それにしもて重なる時は重なるというか、今週は電磁波環境測定の実施が5件と今日新しくご依頼を頂くなど住宅やオフィスの環境に目を向けて頂く方が増えています。現代の暮らしでは一番身近な存在である電磁波と上手に付合うことは必要だと思うのでどんどん測定のご依頼を頂き影響の少ない環境の素晴らしさを広めたいと思います。

 

 IMG_9896
計画進行中
時系列が前後しますが昨日の設計事務所さんとは初の案件を進行中なのですが作成したプレゼン資料を拝見させて頂くと電磁波について分かりやすいだけでなく読む側にとって見やすい資料となっていました。同じ内容を伝えるについても男性と女性、完成のある無しで大きく違いがあることを感じました。女性目線で作成された資料などが多くの方の目に繰り返し触れることで電磁波対策の概念がザイオンス効果によって身近に感じて頂けるようになれば嬉しい限りです。

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3571~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です