年に一度考える概念と哲学

*テツヒサ情報局 2019年12月26日(木)   晴れ
継続という概念
幼い頃から「継続はすることは大切」と言われました。しかし継続して何かに取組むというよりはどちらかというと三日坊主に近い感じでした。何かに夢中になることも少ない幼少期だったように記憶していますし、周囲に反対されるとそれを跳ね返す程の意欲もない。
第76回元祖職人起業塾
令和元年も月に一度毎月通った勉強会、元祖職人起業塾。年内最後の今日は76回目。第3回目から参加させて頂いてから単純に73回学ばせて頂いたことになります。年数にすると6年。昔の自分では考えられないことですし、継続して取組むことが本当に大切で力になることを実体験として感じることが出来ました。継続は力という概念を体に染み込ませて頂いたのは塾長であり、自ら実践する姿を見せて頂いたことが塾生にとっては大きなことだと思います。実践型ということです。

 

FB7C5CC8-A1E8-4142-97C6-8DA827606555
動画収録の2分間スピーチ
今日は一年の締めくくりの勉強会ということもあり一年間で学んだ概念やそこから導き出した哲学は何かを発表。塾生全員で2分間のスピーチを行いました。動画撮影付き。今年を振り返るとマインドセットのタイミングが幾つもありました。友人の死によりポッカリ開いた胸の中の穴を埋めることが出来ずにいた頃にマインドセットが必要でした。おこがましいかもしれなですが友人の分も生きようと考え、儚い命を大切にまた人との出会いを大切にすること。初心に帰り心をフラットにする。

 

EEBDD50B-A6B3-4EAB-886D-76C647AE7087

 

自他共に死を意識することなく医療領域の検査でも問題ない人間が急逝する現実。今年を振り返り概念を実践して導き出した自分の哲学は一期一会でした。初めてお目にかかる方やクライアントに対して今まで以上に想いを込めて接する。来年の行動指針にしたいと思います。

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3587~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です