仕事初めは色の日

*テツヒサ情報局 2020年1月6日(月)   くもり

 

5E55E3F5-BD7E-4875-81ED-4B47500C236A
仕事初め
今日は仕事初め。2020年がスタートしました。仕事前に地元の氏神様にご挨拶。昨年の御礼と今年も何卒よろしくお頼もうしますと手を合わせて来ました。そしてご先祖様にもご挨拶ということでお墓参りへ。不思議と気持ちが落ち着きました。昨年商談していた案件のGOサインを頂いたり、来週の上棟直前の商談が入ったり、今年初の発注が出来たりと良い仕事初めとなりました。
色の日
今日は1月6日の語呂合わせで色の日なんだとか。色は固有の周波数を持ちマクロに見ると電磁波の一種と言われたりもします。また、自律神経との関りは以前にブログに書きましたが寝室の壁の色を始めカーテン、寝具なども自律神経を休める選択が望ましいと思いますしパーソナルな色を知ると面白いと思いますので仕事にも大きく関わるはず。実は色について勉強したいと以前から考えていて今年こそはと密かに考えています。
色はなぜ見えるのか
実は透明でも色があると言われています。色は物質が反射した光の色なんだそうです。光が無ければ色を認識できないことを考えると納得できます。表面を反射する光と物質を光が透過して見える色、表面色と透過色で決まっているそうです。
色彩感情と色彩印象
色のイメージは人によって異なります。好き嫌いもありますし色は人の心理に何らかのイメージを与えているというわけです。色が持つ印象効果を色彩感情といい、色と結び付けてイメージすることを色彩印象というそうです。リラックス効果や対人関係、仕事にも影響があると考えると色の持つ不思議な力を使わせてもらうと面白そうです。

 

EDA3C831-5885-42B7-8689-1F0F95AF80F4

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3598~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です