母の誕生日の記憶

*テツヒサ情報局 2020年1月16日(木)   晴れ
誕生日の記憶
今日は母の誕生日、息子の誕生日と近いので改めて合同の誕生日会を企画することになっていますが子供たちの顔を見せに行って来ました。みんな仲良く元気でいて欲しいと伝えておきました。
母の誕生日で強烈に記憶に残っているのは25年前で、阪神淡路大震災が起こる前日です。私は中学3年生でした。両親は誕生日祝いの旅行に出掛けており延泊を検討した結果16日に帰宅しましたが延泊を選択していたら両親不在の中被災することになったと肝を冷やしたからです。明日で地震発生から25年が経過します。心の傷は癒えぬまま何月だけが過ぎて行く感覚です。
温暖化と地震
温暖化が問題視される中地球の温度は下がっているとの意見も聞かれます。両方とも正解と言えるようで、温暖化すると暖冬のイメージがありますが寒暖差が広がり冷える時はぐっと冷えるようになるのが特徴なんだとか。さらに温暖化すると地球が冷やそうとする、そして冷えすぎると暖かくするため熱を発するようになるそうです。

 

50B24C67-0CD6-4F52-931E-7415B229D587
熱を出すために振動する
寒暖差が開き地球が冷えすぎると熱を発生させるために振動する。人間の体と同じ作用です。冷たければ冷たいほど振動が大きくなるということなんだそうです。冬場に地震が多いのもそれが原因ということです。地球温暖化が巨大地震と関係するわけですから気温を安定させることは重要。
近年豪雨災害が頻発するのもやはり地球温暖化の影響が関係していると言われます。地震など自然災害は今や誰にでも起こりうると言えますから環境への意識を強く持たなければいけないわけで、過去の災害を風化させず前向きな教訓にして暮らさなければ行けないと思います。

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ継続中 No.3608~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です