電磁波環境測定@高齢者住宅

*テツヒサ情報局 2020年3月7日(土)   晴れ

 

2ABEB282-D6D1-4C7D-BE94-C9D54ABF11A3
春の陽気
今日から春の陽気が続くようでもう寒の戻りは無さそうです。依然として新型コロナウィルスによるパンデミックは継続中で国内でも感染者が少しずつ増加しています。検査体制が整い多くの方が検査できるようになれば一気にその感染者数は増えそうな感じがします。インフルエンザウィルスと異なり暖かくなり湿度が上がれば減少していくとの推測も外れているようで先の見えない不安な状況はまだ続きそうです。
意外な予防
効果今回の騒動ではイベント中止や学校の一斉休講、そのあおりを受け観光業や飲食業に大きなダメージを与えていると言われています。あまり取り上げられませんが医療機関も実は例年よりも空いているようで、これは新型コロナウィルスの予防によりインフルエンザの流行が起こらなかったからだそうです。もちろん学校の休校なども影響していると思いますが風邪やインフルエンザが流行る寒い時期には予防効果が期待できると思いますし各の意識が医療費を減らすと言う事までつながっていくのではないかと思います。
電磁波環境測定
66EE36AA-B53F-438B-B0DB-57C03DE96E7C

 

今日は大阪府枚方市のひらパーでおなじみひらかたパーク近くに向かいました。地元だけでなく周辺地域の方から愛される遊園地なので週末ともなれば周辺の駐車場は混雑します。しかし橋周辺を覗いてみると空車のマークが光ひらかたパークにもパンデミックの影響が押し寄せていることがわかりました。そのひらかたパークからほど近くに高齢者住宅がありそちらの電磁波環境測定を行いました。
入居の判断
は高齢者住宅に入居予定のお母様を気遣いご子息からのご依頼でした。入居予定のお部屋の電磁波環境を調べて安心できれば入居を決めたいと言うことでお話を伺いました。高齢者住宅等の測定は過去にも数回行っておりましたがご家族からのご依頼は初めてで今後同様のご依頼も増えていきそうな気がします。実際の測定値は建物からの影響はほとんどなく室内にある設備や電動ベッドなど改善する点は見つかりましたが対策のすぐご提案することができ非常に安心していただくことができたと思います。これで新たな高齢者住宅と言う慣れない生活がスタートされても少し安心して暮らしていただけるのではないかと思います。
https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ継続中 No.3659~