そもそもストレスって何?

*テツヒサ情報局 2020年4月29日(水)   くもり
■そもそもストレスって何?
外部からのさまざまな刺激(ストレッサー)によって自分の身体や心に負荷がかかり、「歪み」が生じること。身体に刺激を与えるものと捉えるといいかもしれません。ストレスとは悪いイメージを持たれますが良いストレスもあるそうです。
■良いストレスとは
夢や目標、やりがいのある仕事、良い人間関係等、自身を奮い立たせてくれたり、元気付けてくれたり、ヤル気になる刺激をもたらしてくれることです。これらのことは、自分の人生において、とても必要なことと思われます。
■悪いストレスとは
人間関係の不和、疲労、不安など、自身の身体が苦しくなったり、気持ちが不安定になり、ヤル気をなくすなどの症状が起こることをいいます。
■ストレスの原因
①人間関係
ストレスの原因として、第一位に上げられています。職場やプライベートにおいての人とのやり取りの中で、自分の思い通りにならないことから、悪いストレスが生じるようです。

 

②仕事
残業が多く、しかも休日もほとんど取れない、責任がかかったり、期日が迫られている仕事を任せられているなどが原因に上げられます。また、逆に仕事がない、やりがいが感じない、ヤル気が起きない、暇である等で生じることもあるようです。

 

③睡眠不足
何かのきっかけにより、睡眠不足が続いた場合、心身が休まらずストレスが生じることになります。体調不良や集中力が途切れ、それがまたストレスとなり、不眠症を引き起こす恐れもあります。

 

④性格的なもの
真面目で完壁主義の人や何事にも短気な人。また、すぐ緊張したり心配性な人、自分の意志や感情をストレートに表現できず、思いを自分で抑えこむ人などがストレスが生じやすいと言えます。自分の思い通りにならない不満が蓄積されることによって、ストレスが生じるのです。

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ継続中 No.3711~

自律神経が乱れる原因とは

*テツヒサ情報局 2020年4月28日(火)   くもり時々晴れ
■自律神経が乱れる原因

 

①ストレス
ストレスを感じることで、体内では交感神経がコントロールする副腎皮質から「副腎皮質ホルモン」が分泌され、同時に副腎皮質の中ではアドレナリンなどが分泌されます。副腎皮質ホルモンやアドレナリンには、血糖値上昇や血圧上昇、免疫抑制、胃酸分泌促進、覚醒などを引き起こす作用があり、交感神経を優位にする働きがあるのです。
ストレスを受け続けると交感神経が優位になり続けてしまうため、副交感神経とのバランスも崩れてしまいます。その結果、心身の不調を引き起こしやすくしてしまうのです。
人がストレスを感じる環境はさまざまで、人間関係や仕事のプレッシャー、緊張といったものだけでなく、過労やケガ、温度、音、光などが原因のストレスも、自律神経の乱れを引き起こしやすくします。何に対してストレスを感じるのかは個人差があるため、日頃から自分がストレスを感じやすいことを把握し、なるべくリラックスできる環境で生活することが大切です。

 

②生活習慣
私たちの体は、規則的な生体リズムのもと、さまざまな器官がその役割を果たしています。しかし、慢性的な睡眠不足や栄養バランスの偏った食生活、昼夜逆転の生活といった不規則な生活習慣を送り続けてしまうと生体リズムが狂い、自律神経のバランスも乱れてしまいます。ストレスを軽減させるためにも、規則的な生活を送ることが大切です。

 

③心身の疾患
ストレスや生活習慣だけでなく、心身の疾患が原因となって自律神経のバランスを乱してしまうこともあります。
過剰な精神的・身体的ストレスが原因となって発症する自律神経失調症は、元々乱れがちだった自律神経がさらに乱れてしまう、という悪循環に陥ってしまう疾患。また、更年期障害は、女性ホルモンの分泌が急激に減少し、自律神経が乱れてしまう疾患です。症状としては突然のほてりやのぼせ、めまいや頭痛などの不調が挙げられます。

 

心身の不調と密接な関連があるという自律神経の乱れ。どのようなことが原因となって、自律神経のバランスは乱れてしまうのでしょうか。
 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ継続中 No.3710~

そもそも自律神経とは?

*テツヒサ情報局 2020年4月27日(月)   くもり
■そもそも自律神経とは

 

体内において、各組織と脳をつなぐ役割を担っているのが神経です。体内ではネットワークのように神経が広がっており、体を正常に保つために、神経を通してさまざまな指令や情報が行き来しています。
人の神経は、脳や脊髄にある「中枢神経」と、全身にある「末梢神経」に大きく分けることができます。さらに末梢神経は「体性神経」と「自律神経」に分けられます。この自律神経は、さまざまな内臓器官に関わる重要な神経で、心臓や肺、胃腸、肝臓、膀胱、唾液腺、内分泌腺、汗腺、瞳孔、血管などにあります。「今から胃腸の働きを活発にしよう」と思ってもそうはできないように、自律神経は意図的にコントロールすることはできません。一方、同じく末梢神経である体性神経は、おもに運動機能に関わる神経で、私たちが自在に手足をコントロールできるように、意図的にコントロールできる神経です。

 

■バランスが大切と言われている

 

自律神経は「交感神経」と「副交感神経」の2つに分けられ、この2つの神経がバランスをとりながら働いています。体の部位や体内外の状況に応じて、アクセルとブレーキのような役割を果たしているのです。自律神経を乱れさせないためには、このバランスを崩さないことが重要といえます。

 

■役割は?

 

交感神経と副交感神経は、それぞれが活発になることで内臓器官の働きを調節しています。例えば、交感神経が活発になると心臓の心拍数は増えますが、胃腸の働きは抑制されます。逆に副交感神経が活発になると、心拍数は減り、胃腸の働きは活発になります。

 

<交感神経が活発になると…>
  • 脳の血管は収縮する
  • 瞳孔が開く心拍数が増える
  • 胃腸の働きを抑制する
  • 膀胱が弛緩する
  • 汗が出る

 

<副交感神経が活発になると…>
 ●脳の血管が拡張する
●瞳孔が閉じる
●心拍数が減る
●胃腸の働きが活発になる
●膀胱が収縮する

 

活発に動くときや緊張状態にあるときは交感神経が休養時やリラックス状態にあるときは副交感神経がそれぞれ活発になっていることがわかると思います。交感神経と副交感神経が互いに協調することで内臓器官の働きのバランスが保たれているのです。しかし、汗腺や血管のほとんどを支配するのは交感神経という特徴があります。そのため、体温調節と血圧コントロールは、交感神経の働きに委ねられています。

 

 

 
https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ継続中 No.3709~

自律神経を整える方法

*テツヒサ情報局 2020年4月26日(日)   晴れ
自律神経を整える方法ーその①朝日を帯びる
朝起きたら、カーテンを開けて日光を浴びるようにしましょう。目から光の刺激を受けることによって、人の体は「セロトニン」が活性化されます。セロトニンには、自律神経を整える効果があるのです。また、たくさんの陽射しを浴びることによって、体内時計がリセットされて、体に活動と休息のリズムができます。
自律神経を整える方法ーその②軽い運動
適度な運動を行うことで自律神経が整うだけでなく、ストレスも解消することができます。体を動かすことで心臓から血液が送り出されて、セロトニンをはじめとする神経伝達物質が活性化するので、爽快な気分になります。
自律神経を整える方法ーその③腸内環境を整える
実は、腸は「第二の脳」と言われるほど、ストレスや緊張などの精神的な影響を受けやすい部分です。便秘や下痢など腸が不調な状態だと、副交感神経の機能が衰えてしまいます。その結果、血管が収縮して血流も悪くなり、栄養が体の隅々までまで行き渡らず、体調不良を引き起こしてしまう原因となるのです。腸内環境を整えるためにも以下の行動をオススメします。

 

・起床時、コップ1杯の水を飲む・ストレッチをして腸を活発化させる・食物繊維や乳酸菌を食生活に取り入れる
自律神経を整える方法ーその④首を温める
実は自律神経を整えるためには、首を温めることが効果的です。首には太い血管が通っているので、温めることによって、全身の血流が良くなり、冷えや疲れといった体の不調も解消することが期待できます。また、血流が良くなることで、首や肩こりを緩和することにもつながります。さらに、首を温めることによって副交感神経の活発化を促すので、リラックスした状態になりやすくなります。首を温める具体的な方法としては、ホットタオルや温熱シートを使うことをオススメします。

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ継続中 No.3708~

自律神経を整えることで期待出来る良いこと

*テツヒサ情報局 2020年4月25日(土)   晴れ
自律神経を整えると期待できる良いことPart.2
■代謝UP
自律神経を整えることによって体の代謝を上げることも期待できます。筋肉の緊張がゆるみ血流がスムーズになると内蔵の働きが活発になるというプラスのスパイラルになります。この効果で基礎代謝を上げることが出来るということです。結果として肌の新陳代謝を促すなどの美容に関してもメリットがあるかもしれません。

■集中力UP

更に自律胃神経を整えると集中力も上がります。自律神経が乱れているとストレスが溜まりやすく集中力を保つことが難しくなります。自律神経が整うことによって体を休めることも効率が上がり疲れを取ることが出来る。そのためスムーズに集中することが出来るのです。

 

自律神経を整えておくことで、集中力が高まります。

 

実は、自律神経が乱れていると、ストレスがたまりやすくなり、集中力が保つことが難しくなります。ですので、自律神経を整えることによって、休憩していても効率的に体の疲れを取ることができるため、スムーズに集中することができるので、効率的に仕事ができるようになります。

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ継続中 No.3707~

耳のマッサージで自律神経を整える

*テツヒサ情報局 2020年4月24日(金)   曇り
耳マッサージで自律神経を整えられる
自律神経を整えることは現代人にとってとても重要です。だれでも簡単にストレスを解消したり自律神経を整えることが出来ればいいですよね。その点で耳マッサージは有効かと思います。
血行の改善
なぜ耳マッサージで自律神経を整えることが出来るのか。その答えは血行改善です。耳をマッサージすると耳のまわりはもちろん全身の血行を良くする効果が望めると言います。血行改善が自律神経のリラックス神経と言われる「副交感神経」の働きを強めます。体の機能を保つには活動神経と言われる「交感神経」と「副交感神経」のバランスがとても大切なのです。

 

8329E0E8-00F3-42CD-9073-DF350A8D6ADA
交感神経優位
現代人の暮らしはストレス社会の中で電磁波問題もその原因の一旦ですが交感神経優位に傾いていると言われています。つまりバランスが乱れていることになります。この乱れを整えるには「副交感神経」の働きを高めて身体をリラックスさせる必要があります。耳マッサージは血流改善によって副交感神経の働きを高めることから有効であるのでしょう。
プラスαの効果
自律神経が整うと他にも様々な良いことがあります。筋肉や内臓までもがリラックスするそうです。また、自律神経の乱れは肩こりや腰痛の原因とも言われるのでそれらも改善するかもしれません。そして、幸せホルモンと言われる「セロトニン」が分泌されるのでリラックス効果が期待できるだけでなく不安や不満を減らす効果があります。ストレスに強い身体づくりに繋がります。

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ継続中 No.3706~

耳マッサージストレス解消

*テツヒサ情報局 2020年4月23日(木)   曇り時々晴れ
耳のマッサージでストレス軽減
3BD17B4F-44CF-4685-83FD-70CB310A8598

 

スマホやタブレット、PC作業が多い、在宅ワークや在宅学習でストレスが溜まる時期。誰でも簡単にいつでもできるストレス解消法のご紹介。「耳マッサージ」です。一世を風靡した耳つぼダイエットからも想像できるように耳は意外に多くの役割があるようです。自律神経を整えて頭痛など予防、緩和する健康効果があると言われています。ストレス軽減にも繋がるようなので試してみて下さい。
耳マッサージの効果
自律神経を整える効果がある。この効果は自律神経の乱れが原因の頭痛、不眠、倦怠感と言った不調を緩和できます。電磁波により自律神経が乱れることを考えると身体に影響を及ぼして当然ともいえます。
自律神経の働き
全ての病気の根源は自律神経の乱れと指摘する医師や専門家が多くいらっしゃいます。その自律神経の働きについて。
自律神経は全身の臓器を抑制して体温調節、消化、血液循環などの活動をコントロールしているから。ストレスや不規則な生活などをキッカケに自律神経の働きが乱れると当然、あちこちに不具合が生じ不調の原因となるのです。手を動かすなど意識的に行うこと以外、例えば心臓を動かすことや食べたものを消化する事などは我々でなく自律神経がコントロールしているのです。そして乱れた自律神経を整えることが耳マッサージなのです。

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ継続中 No.3705~

アナログ時代がやって来る

*テツヒサ情報局 2020年4月22日(水)   曇り時々晴れ
手書きの勧め
CC86FAB5-B619-4A9C-ACDB-CA8310A11885

 

脳機能の低下を防ぐために手書きが見直されている。メモや議事録、メールにLINEと現代人の多くは電子デバイスを使用している。利便性の裏側にある脳機能の低下はあまりにも注目されていない。脳神経外科の物忘れ外来の患者が低年齢化しているのも電子デバイスを駆使して働く世代が増えている事の裏返しだとも言える。電子デバイスを生み出しているエグゼクティブの多くがそれらを使用せずに手書きやホワイトボードを使ってMTGをしていることは有名な話です。彼らは知っているとも言えるかもしれません。
アナログが見直される時代がやって来る
スマートで利便性の高い電子デバイスは仕事効率を上げ時間を短縮するとフォーカスされます。しかし、空き時間を本当の意味で有意義に過ごしていると手を上げられる方は少ないかもしれません。そして大切な脳機能を低下させ将来的なデメリットが勝ってしまってはもともこもないと思うのです。デジタルではなくアナログが見直される時代がやって来るかもしれません。現に脳機能低下を防ぐために手書きを推奨する脳科学者や脳神経外科医が存在するのですから。

 

DE5B9012-9279-4BE3-81DB-29CDC43AC4BC
アナログを使用するメリット
パソコンやスマホに文字を打ち込む時は指先に決まった法則にしたがい動かせばいいので脳は働かない。一方でアナログな手書きは手を使いペンを握ることで指先を繊細に動かす。脳はとても集中するということです。文字を書くということは脳をフル稼働させる効果があるということです。

 

メリット①集中力が増す
文字を書くとき、文字そのものを思い出し、書くスペースを意識して指先に集中しながら1文字1文字を完成させる作業は、運動神経と連動しつつ、脳のさまざまな機能を働かせます。

 

メリット②自分の思考を言語化して脳が働く
例えば日記を書いたりするとき。まず過去の記憶を振り返る作業を行いますね。記憶の引き出しを機能させ、何を書くか取捨選択が行われます。そこに自分の行動を言語化する作業が加わり、さらにはそのときの自身の思考や感情を言語化する変換作業が発生します。脳がフル稼働していることがわかるでしょう。

 

メリット③記憶力の維持に効果的
忘れた人の名前をメモするとき、それが「加藤さん」だとして「加藤」という文字を書く瞬間、脳は積極的に注意を向けようとします。タイピングよりも記憶に強く定着させることができます。

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ継続中 No.3704~
*テツヒサ情報局 2020年4月21日(火)   曇りのち雨
スマホを使えば使う程影響がある
スマホをいじると、前頭前野の血流量が下がることがわかっています。前頭前野は記憶する、学習する、行動を抑制する、物事を予測する、コミュニケーションを円滑にするなど、人間ならではの働きを司っている部分。そこの働きが抑制されるわけです。文科省によると睡眠時間が短い子供の成績が悪い調査結果が出ているそうです。調査を基に睡眠時間の短い子供の郡と長い子供の郡に分けてスマホ使用時間を調べてみると、十分に睡眠を取っている郡の子供でもスマホを使用したら使用した分だけ平均点が下がる結果が出た。スマホよる学習時間の低下も考えられるので自宅での学習時間別の調査も行った結果、睡眠を十分とっていても、自宅で勉強していても、スマホを1時間以上使ったら使った分だけ学力に影響があることが判明している。

 

63001CB6-5F56-425F-A84D-794C11C303C2
直接的に影響を与える
調査は3年間追跡されました。成績のよかった子供がその後、スマホを持ち始めると成績が下がり始め、逆にスマホの使用をやめた、あるいは1時間未満にした子供は成績が上がったのです。ただ、スマホの長時間使用が習慣化してしまっていた子供に関しては、いきなり使用を制限しても、1年で成績は若干しか上がりませんでした。スマホ依存が深刻な子供は、回復に時間がかかるようです。これらの結果から、スマホの子供に与える影響は直接的なものであることが明確になりました。

 

9BA0829B-540A-4976-865D-57C31AE072FA
学習中にスマホを使用8割
同調査内容を増やしスマホ使用時のシチュエーションとどんなアプリを使用しているかを調べアプリごとに影響に特徴はない調べると、スマホを持っている子供の約8割が家での学習中にスマホを使用しているということです。LINEを使用すると学力が低下することは調査結果として発表されていますが、音楽、ゲームと複数のアプリを使用する場合は成績の低下が大きくなるということです。スマホと学力の因果関係ははっきりしているわけですが、なぜスマホを使用すると学力が下がるのか、明確な理由はまだ解明できていませんと東北大学の川島教授。

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ継続中 No.3703~

生活習慣を見直して脳血流低下を防ぐ

*テツヒサ情報局 2020年4月20日(月)   曇り時々晴れ
脳血流の低下を防ぐために
スマホを見ると前頭前野の血流が低下すると言われています。結果として認知機能低下についても警鐘が鳴らされています。そこで生活習慣から血流低下を防ぐ方法をご紹介したいと思います。
自分の体を使う
FFB22F79-F97B-4E2D-B3F5-571297D52839

 

日常生活の活動量が低下していると言われています。家事や仕事の自動化により自分の体を使わない習慣が出来上がっている。手足を使うと脳が刺激されるということです。
手書きをする
8FC1F370-C298-426F-A7CF-FD624EB1B58C

 

スマホやタブレット、PCなどに入力または音声入力することが多くありませんか?2010年に発表されたアメリカの研究では手書きの教育を受けた子供たちの脳の神経活動がそうでない子供よりもはるかに強化されていることがわかったそうです。ブログで何度も登場の東北大学の川島教授によれば手書きをすると前頭前野が活発に働く一方でスマホやPCでの文字入力ではあまり働かないそうです。前頭前野は記憶や学習に深く関連していて思考や創造性を担う脳の最高中枢の役割です。感情を抑制する理性的な脳でもあり重要です。手書きを増やせば脳血流が良くなり心も落ち着くということです。
スマホ時間を減らす
脳神経外科の専門医はものわすれ外来を受診する年齢層が以前より低年齢化していると指摘しているそうです。30~50代の働き盛りが目立つようになっているとか。スマホの長時間使用で脳過労に陥り正常なときと比べ明らかに脳血流が低下しているそうです。イコール脳機能の低下に繋がると言います。スマホ時間を減らし何も情報を入れない時間を持つことが大切です。
暗算をする
スマホに計算機機能が搭載されている現代では以前より暗算の機会も減っていると考えられます。計算力を磨くと前頭前野が働くことで理論的思考や社会性、情緒や思いやりまで育つとそうです。脳科学の研究結果では暗算をすればするほど海馬の容量が大きくなるとのこと。

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ継続中 No.3702~