キッカケのリフォーム

*テツヒサ情報局 2018年7月13日(金)  はれ
早朝の爽やかな風が嘘のように日中は猛暑日となりました。被災地からの情報を拝見していると日々復興は前進しているとのことですが、作業者だけでなく避難中の方も熱中症対策には十分お気をつけて頂きたいと思います。

20180713
20180713
施工スタート
今日は先日リフォーム工事が着工した現場に伺って打合せからスタート。LDKとお風呂周辺の水回りのリフォーム工事です。その中でも電磁波対策を施した安心の環境を実現することを非常に楽しみにして頂いています。キッチン設備の撤去後に壁面へのオールアース部材の施工の確認とアースの取り合いの打合せ。当初考えていた箇所での接続はアースが回せないことがあり変更とリフォームならではのイレギュラーが出てました。変更が可能だったので問題なし。

IMG_2889
キッカケのリフォーム
今回担当される工務店さんは長きにわたり健康的な住環境を提供すべく取り組みをされていると言うことでしたが、住宅内部の配線から電磁波が発生していることを知らなかったと仰っていました。また、発生する電磁波に対する住まいの電磁波対策についての具体的な対策方法についも知らないのは当然ですが今回のリフォーム工事において知って頂くことが出来て良かったです。
ワクワクすること増
M建設社のお客様にもお役に立つことが出来ると思うとワクワクが止まりません。このところ、以前では考えられないようなお話やご縁を頂くことがありワクワクすることだらけ。しっかりイメージして想像を創造したいと思います。

IMG_2891
コンサルティング
居室など建物への対策については施工も問題なく進められます。それ以外にもクライアントは気になるところをヒヤリングして不安を解消出来るようにアドバイスを行いますので実は施工よりもコンサルティングの方が高い割合を占めることもしばしば。新築やリフォームといった工事が発生しない場合のコンサルティングのみのご依頼も今後は増えて行くような気がしますし、個人ではなく企業特に建設関係の方々からのご相談が増えると思います。しずれにしても、現代の暮らしには電磁波対策が欠かさない時代に突入して行くのは必至ですからこれまでの経験値がモノを言うようになりますので更にお役に立てると思うとワクワクしてきます。
今日のQ&A
Q.シート(オールアースの部材)施工個所のダクトや配管がある場合はシートに穴をあけてもいいか?
A.はい、問題ありません。

 

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3112

何より安心した暮らしが楽しみ

*テツヒサ情報局 2018年7月9日(月)  晴れ

 

20180709
20180709
豪雨からの梅雨明け
先週の豪雨は西日本や東海地方に大きな爪痕を残し状況が明らかになればなるほど胸を痛める状況になっています。今日は夏日となり近畿地方は梅雨明けが発表されました。恐ろしい豪雨がウソだったかのような晴天ですが被災された方々にはお見舞い申し上げます。
夏の到来を楽しみにしていた訳ですが、そこは豪雨により被災された地域の事を考えると糠喜び出来ないところで日常を取り戻すには暫くかかりそうです。
子供たちは特別警報が発令さらていたので5日ぶりの登校となり元気に出掛けて行く姿が私の心を癒してくれます。6年前の写真がSNSに表示された息子の香りを見ると元気にスクスク成長してくれているだけで100点満点だと改めて感じました。

IMG_2855
解体中に打合せ
そんなことを考えながらクライアントとの打合せに出掛けました。大阪府富田林市のご自宅に伺うとリフォーム工事が着工して解体が始まっていました。最終の打合せを解体現場で行うのは珍しいので新鮮でしたが伺っていた工程よりも早くオールアースの施工が始まるということで少し慌てました。豪雨により物流にも影響が出ているようですので急ぎで対応させて頂きたいと思います。
IMG_2854
何より安心した暮らしが楽しみ
最終の打合せを終えてご契約をさせて頂いた訳ですが、リフォーム工事が終わり新しい暮らしが楽しみですね!とお話をさせて頂いていると嬉しいコメントを頂きました。「新しいキッチンや天然木のフローリングも楽しみだけど、1番は電磁波の心配をせずに安心した暮らしが出来ること。」安心と健康的な暮らしをおくるお手伝いが出来てお役に立てると思うと嬉しくて嬉しくて。
勉強会のオファー
「電磁波問題を知らない方は多いけど、そんな方にはご紹介するようにするからね!」と普及活動までご協力頂けるということで有難いことです。まずは知って頂くことが始まりですからご縁を楽しみにしていたいと思います。そんなお話をしていると勉強会のオファーが飛び込むという不思議な体験もさせて頂きました。今現在新築工事に導入頂いていると現場を施工されている建築会社さんからのオファーで、スタッフさんや電気屋さんにもお集まり頂いてお話の機会を得ました。東京でセミナーをさせて頂いた際に私の言葉が耳に残っていたということでこちらも嬉しいです。
 
だれがやるか
 
タイミングが合わずに出席出来ていなかった営業塾に久し振りに参加出来ました。外資系金融機関のトップ営業マンが主催する勉強会です。彼らの持っているノウハウを惜しみなく教えて頂ける貴重なばでありますが、ヒントを得たら実践して継続してみることや、何を売るかではなく誰が売るのか、営業力とは人間力であると

 

IMG_2865
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3108

虜にするぜ、俺の仕事で!

*テツヒサ情報局 2018年7月4日(水)  雨時々くもり
水曜日は朝活の日
あっちゃこっちゃ向いて寝てる子供たち。思わず笑ってしまった今朝は特に寝相が悪かったみたいです。水曜日は朝活の日。先週は諸事情で会場入りがギリギリになったので今日はゆとりを持てるように早めの起床。早起きにも慣れてきた頃で、そんな時こそやってしまったという事の無いように心掛けたいと思います。
昨日ゴルフでご一緒させて頂いたメンバーさんとは連日顔を合わせることになりましたが、日常ではない出来事なので新鮮な感覚を覚えました。距離が近くというか何というか。少なくとも週に一度は顔を合わせる皆様に私のことを知って頂き、また事業についても具体的に覚えて頂くためのヒントを本日は学ばせて頂きました。
20180704
20180704
ご紹介の輪
朝のビジネスミーティングはリファーラルマーケティングと言われるお互いが紹介でビジネスを伸ばして行くことを目的としていますが、私のビジネスモデルも紹介して頂くことが大半です。電磁波測定サービスや新築やリフォームのオールアース工法導入はもちろんのこと、プレゼンの機会やセミナーの開催に至るまでご紹介です。今日もプレゼンの機会を頂き設計士さんと商談させて頂きました。まずはもう少し知識を増やして頂くという着地となり私が講師を務めるEMFAこと(一社)日本電磁波協会の電磁波測定士資格取得講座のご案内をさせて頂きました。ご紹介による輪の広がりに感謝です。
第10回すみれプロジェクト会議@東天紅
公私ともにお世話になっているすみれ建築工房社が半年に一度開催されている業者の皆さんとの会議。皆んなでいい仕事をして未来をつくろうと集まりました。前回の第9回のクレームを減らすために行ったアクションに対する進捗も交え、建築業はさの評価は現場にあることにコミットすればおのずとクレームもすくなくなる。しかし、ミスや確認忘れなど小さな不手際をしてしまうものですから、そこを潰していくにはどうするのか。やはり「心」が入っていないとダメだということに。それを忘れないためにすみれ建築工房社の現場に入る時のスローガンも皆んなで話合い決定!? 現場は我家、虜にするぜ、俺の仕事で!
IMG_2827
本日のQ&Aコーナー
 
Q.専用の部材は貼るだけで電磁波を抑制するのですか?
A.いいえ、部材だけでは抑制することはできません。
部材専用に単独でアース棒を地面に打ち込んでアース線で接続します。

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3103

初優勝の巻

*テツヒサ情報局 2018年7月3日(火)  晴れ
 
 
ソフトクリームの日
 
ソフトクリームの日の今日は早朝は気持ちの良い風が吹き心地よい時間を過ごすことが出来ました。朝から優雅にソフトクリーム風なアイスを頬張りながら昨夜のワールドカップのニュースでも見ようかと思ったら・・・すかさず眠っていたはずの息子から「パパー!」の声。いつものようにトイレに行こうという誘いなのですが、夜が明けていますので暗くないですから一人で行ってもらいたいものです。トイレから布団に戻る間も突然の鼻血ブーで床にポタポタと血を垂らしながら歩いていたお蔭で朝から拭き掃除をするはめに。朝から掃除も悪くないということで良かったと思うようにしておきます。

 

20180703
20180703
ベスト8の壁
 
好ゲームを繰り広げたサッカー日本代表もベルギーに僅差で敗れ残念ながらベスト8入りは果たせませんでした。先制点をもぎ取り2点リードを奪ったのですから多くの方が勝つのではないかと大きな期待を持たせてもらったと思います。長友選手が「自分たちのプレーを出し切ったので胸を張って日本に帰れる」とコメントしていたのを聞いて清々しい気持ちになったのは私だけでしょうか。世界との差は何なのか?と西野監督がコメントしていましたが優勝候補とあそこまで戦えたのは称賛に値するのではないかと素人意見ですが私は思います。
 
 
初優勝
 
そんな今日は朝のビジネスミーティングのゴルフチームのメンバーさんに誘われてコンペに参加させて頂きました。雨の覚悟で臨みましたが晴男が多かったのでしょうか午前中はピリッと晴れた中で楽しくプレーをさせて頂きました。毎週早朝に顔を合わせる真面目なメンバーの皆さんとゴルフというスポーツを通じてコミニュケーションを図り信頼関係を気付いたり、朝のミーティング時よりも何倍も長い時間を過ごすことでお互いにより深く知るということに繋がったと思います。これまでのゴルフの中でも5本の指に入る楽しいラウンドとなりました。幹事様、お忙しい中手配頂きありがとうございました。おまけ・・・今回なんと、私優勝させて頂きました。コンペでの優勝は初、次回までトロフィーを大切に保管させて頂きます。

 

Q&A ボンドは浸透するの?
 
表彰式も大変盛り上がりましたので打上げは更に盛り上がること必至ということで参加したい気持ちを押さえて仕事へ。いよいよリフォーム工事がスタートするクライアントとの商談です。最終的に施工範囲の決定するために施工業者さんともすり合わが必要です。施工を弊社で受けることは稀ですので殆どのケースでクライアントが選ばれた施工業者さんにご協力を頂くことが多いです。そこで施工業者さんから受ける最も多い質問を取り上げたいと思います。

 

IMG_2813

 

Q.フローリングの下にオールアース部材(シート)を貼るとボンドが使えず下地とフローリングが接着しないのでは?
A.問題ありません。オールアース部材(シート)はボンドを浸透させるので大丈夫です。

 

 

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3102

シンプルに伝えて頂ければ嬉しいです

*テツヒサ情報局 2018年7月2日(月)  晴れ

 

20180702
20180702
2018年の折り返し
 
7月2日は1年の丁度真ん中の日に当たるそうで、折り返しのひです。35℃の猛暑日となった週明けの月曜日、まさにうだるような暑さとなりました。子供たちはプールがあるので羨ましいと思っていたらどうやらプールの水温も上昇してぬるくて気持ち悪かったと感想を漏らしていました。今週は梅雨空が戻るようで台風7号の映像もあり大雨が降り続いた地域は土砂災害などに注意が必要とのことですし十分に注意したいですね。来週は梅雨が明ける可能性もあるなと一人夏の訪れを待ちわびています。
 
 
毎日寄せられるお問合せ
 
冷蔵庫にアースが付いてないから対策出来ない?IHは買い替えしかない?オールアース部材の特徴は?新築に導入すると携帯電話が使えなくなりますか?
様々なお問合せが毎日寄せられます。お問合せの主は一般のエンドユーザー、建設会社、設計事務所、ハウスメーカー、そして私が担当した講座の受講者と多岐にわたります。昨日のインプットとアウトプットの関係と同様にお問合せへの回答を行うことで更に腹に落とせることもありますし、色々な切り口や回答の方法を身につけられます。また、モチベーションを高くキープするということも含めて以前に比べて急増するお問合せへの対応は意味を持っていると思います。
 
 
回答の例
 
先日から続けてお問合せを頂いた冷蔵庫のアースについての例です。「アース」を正しく接続することで冷蔵庫の極低周波電磁波電場を解消出来るという知識がある方からのご質問ということがわかります。そしてアースを取り付けたいけれど冷蔵庫を確認してもアースがない。
 
Q.冷蔵後にアースが付いていないので対策出来ませんか?
A.冷蔵庫本体の背面下部にアース線を接続するアースマークが目印の端子(ネジ)があります。
 アース線が冷蔵庫に付いていない場合はホームセンターで購入して冷蔵庫本体のアース端子に接続。
 線の反対側を冷蔵庫の電源プラグを差しているコンセントのアース端子に接続すれば完了です。
※冷蔵庫の取扱説明書には必ずアース線の接続方法が記載されています。

 

131217_01
必要ありません!は無視!
 
今日は大阪府和泉市内で進行中だった新築のオールアース住宅現場に最終の検査であるアールアース竣工検査に伺って来ました。新築住宅が完成すると次はお引渡しにお引越しと続きます。その際に引越し業者さんや電気屋さんは冷蔵庫などの家電にアース線を接続する必要はありませんと言われることが大半です。その際はアース希望と強く意思表示して下さい。
今日伺った3部屋の子供部屋の引き戸を開けると1つの大きな部屋になる木と漆喰とオールアースの家です。安心した環境をご希望のお客様にご提案して頂くと直ぐに導入を決めて頂いたとのことで、健康的な住環境を求める方の中には電磁波問題を解決したいと考えている方もいらっしゃる訳で、導入するかどうかは別としてオールアース工法をご案内頂ければと存じます。

 

安全基準値:25v/m以下  計測値:153v/m 対策を行っていない壁面の数値
安全基準値:25v/m以下 
計測値:153v/m
対策を行っていない壁面の数値


知らないことを知らない
 
オールアースを導入してみませんか?と設計事務所や建築会社の方とお話をすると、「お客様から声が上がらない」という話は沢山耳にします。一方で住まいの電磁波対策が可能な技術があります。アールアースと言います。とシンプルに話をして頂ければ是非とも導入したいとおっしゃるお客様も少なくないと思います。望みは健康的な環境ですし潜在需要にアプローチをすればお客様も建築会社様も双方にメリットがあると思いますし、お客様は知らないことを知らないという大原則がありますから選択肢を提示して頂きその後お客様が判断をすればいい。お客様が興味を示せば私がご説明に上がりますから手間と思われがちな電磁波の説明についても問題ありません。是非、シンプルに電磁波対策も出来ますと言ってみて下さい。

 

計測値:3v/m 対策を行った壁面
計測値:2 v/m
対策を行った壁面

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3101

空気の質にも関係している電磁波

*テツヒサ情報局 2018年6月30日(土)  晴れ

 

20180630
20180630
今日は息子の卒園した幼稚園で年中行事の中でも1番のイベントとなるバザーが開催されそのタイミングで卒園アルバムを受け取るということになっていましたので子供たち3人とも楽しみにしていました。昨夜は激しい雨に雷と天候の不安がありましたが目覚めてみると夏空が広がり絶好のイベント日和。前年度のPTA役員としてイベント当日の大変さだけでなく入園式直後から始まるこのイベントへの準備に皆さんがどれだけ時間と労力を費やしたのかわかっているだけに何か無事に終わるように願いながら見守るといった心境でした。2年連続で役を務めていると卒園した後でも先生方をはじめ保護者の皆様そして来年児の子供たちに声をかけていただく機会が非常に多く私にとっても雲雀丘学園幼稚園は特別な場所になっています。
電磁波対策リフォーム@珪藻土
 
いろんな方とお話をしているとあっという間に2時間は過ぎてしまい解散と言う運びになりました。そしてそのまま気持ちを切り替えて大阪府茨木市の電磁波対策リフォーム工事が完工した現場にて竣工検査。教室は電磁波対策ができる珪藻土オールアースパウダーを施行し廊下や階段等も消失能力の高いMPパウダーという珪藻土を塗っていますので今回の主役は左官さんと言える工事内容だったと思います。
 
空気感まで違います
 
室内に一方足を踏み入れると蒸し暑い夏日となった今日でも珪藻土のおかげで蒸し暑く感じる事はありませんし建物内部で発生している電磁波の対策もしっかりとオールアースパウダーと言う珪藻土が役目を果たしているのですっきりとした気持ちの良い空間が広がっていました。自然な素材で調湿能力も高いと最近では人気の珪藻土に電磁波対策の機能を付け加え一石二丁以上の価値を感じていただけると思います。

 

IMG_2744
空気の質にも関係
 
そもそも空気の質の物理的因子の中には電磁波の要素と言うのも明記されておるわけで電磁飯の負荷を抑制するだけでなく空気の質にも貢献できていると思えば壁という壁に施行された形相のがお客様のお役にたつ事は間違いありませんし私としてもうらやましい住環境になったと思うわけです。

IMG_2751

この珪藻土を使ったリフォーム事例もどんどん増えてきていることからまだ知らないと言う方々へ向けて普及活動を行っていきたいと思います。そして今日もひょんなお問い合わせからセミナーのご依頼をいただくことになり電磁波との付き合い方の基本的な勉強から具体的な対策方法まで知っていただく機会を作って頂きました。今から楽しみですワクワクしてきます。

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3099

電磁波と生きて行く世代の子供たち

*テツヒサ情報局 2018年6月24日(日)  晴れ

 

20180624
20180624
昨夜発生した震度3程度の地震でもびびってしまうほど自信に過敏になっている今日この頃。丼と言う縦揺れの感覚が脳裏からそして体から消える事は無いのかもしれません。お出かけ日和となった日曜日、そうだ京都へ行こう!と思い立ったわけではなく進行中だったオールアース住宅が完成したと言うことで竣工検査へ向かいました。ちょうど進行中の現場も近かったので立ち寄って状況を確認してきました。
オールアース住宅竣工検査@京都府城陽市
色々なご縁のおかげで電磁波対策のお手伝いをすることになった城陽市の王様亭もいよいよ完成しお引き渡しそして月末にはお引っ越しと言うことになりました色々なご縁のおかげで電磁波対策のお手伝いをすることになった城陽市の王様亭もいよいよ完成し引き渡しそして月末にはお引っ越しと言う運びになりました。そこでオールアースの最終のチェック竣工検査を行うために伺ってきました。

IMG_2613
赤ちゃんが喜ぶ家
超が付くこだわりの詰まった素敵なお住まいが完成していました。断熱、省エネ性能、創エネ、今は特に注目が集まる耐震性能、そして売電価格が下がったことやライフラインの停止を考えると蓄電が今後スタンダードになる必要があると感じます。

IMG_2602

その辺を住宅の基本性能として考えた上で室内環境においても負荷の少ない家というのが求められている時代だと思います。今日も1歳の可愛い赤ちゃんがおねむ返してくれましたがナラの天然木と漆喰で仕上げられ電磁波対策であるオールアースも盛り込んだ赤ちゃんが喜ぶ家!検査に伺った私自身が帰りたくなくなる、そんなお住まいでした。
電磁波と生きて行く初めての世代
今日出会った赤ちゃんも我家の子供たちも私たち世代では考えられなかった世の中の環境で育って行く! IOTやAIという言葉が溢れて、未就園児からタブレットを使用してプログラミングを学ぶ!?激動の時代と言われ利便性の向う側が見え隠れしているにも関わらず、目を向けないあるいは蓋をするといった状況で、グローバルスタンダードは電磁波リスクを懸念して幼い子供との距離感を保つような流れの中、我が国では正反対の状況が巻き起こっている。電磁波と生きて行く初めての世代の彼らが成長に伴いどんなことになるのか!?誰も分からない!

IMG_4957

どこにいてもwifiが飛び交い、複数のスマホや電波の発信源を身に付けて、職場や学校でもPCやタブレットを長時間使用し、安らぐ住まいは建物から電磁波を発して体を包んでる!書いているだけで恐ろしくなるような状況です。だとしたら自分の影響が及ぶ範囲をしっかり見つめ直す必要があるはず。せめて、せめて、寝室の環境は整えて影響を軽減して疲れを取れる場所にしたい!世間の荒波に影響されない安心出来る自分の場所を作り出したい!

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3093

お酒は飲まないのに二日酔い気分

*テツヒサ情報局 2018年6月22日(金)  くもり
ホッとするとお腹が減る
 
出張から帰宅するとほっとしてお腹が減る。いつもなぎら会食や懇親会ではなかなかお腹を満たすほど食べれない性分なこともあり、大体が深夜飯になってしまいます。そして昨夜はデザートまで手を伸ばしリラックスしていたお陰で睡眠不足と疲労を取り去ることは出来ずに朝を迎えました。
今日は先日の大阪北部地震により被害が大きかった茨木市のオールアースリフォームの現場へ。同市内は車の数も多くどこも混雑している様子で、塀の補強を行っている建物も目に入り車で30分程度の距離でも震源地との差を感じました。普及活動のために東京でセミナーをして全国各地から集まった経営者と懇親を深め次の日の朝は現場で施工確認をしている。それにしても朝から気温が上昇した関西でしたし謎の二日酔い状態(お酒は飲みませんが吐き気と頭痛)に終日やられるというシャキッとしない一日となりました。
 
 
オールアースリフォーム@珪藻土
 
オールアース部材である導電性繊維スパンボンドの原材料を珪藻土と合わせたオールアースパウダーという珪藻土を壁面全体に施工して(床面は導電性繊維スパンボンド)電磁波対策を行うリフォームです。壁という壁は珪藻土で仕上げられるので完成が楽しみな案件。通常のオールアースの施工方法と違う部分(アースの取り合い)があり施工説明は行ったのですが職方さんから連絡があり確認して欲しいと。壁面の下処理は全て完了し、残すが珪藻土を塗る段階なので問題なければ左官屋さんにgoしてもらう。

 

20180622
20180622


普通が一番
 
現場でもシャキッとしない体に鞭を打ち作業をしていましたが、体調を崩すと普通とか当たり前がどれほど幸せなことかを実感します。私の場合は昨日スーツにネクタイのスタイルが長時間続いたことにより肩こりや頭痛、吐き気をも要したと断定しています。起床時間から就寝間近までネクタイを締めている事は殆ど皆無なので体が驚いたのでしょう。移動時間はPCやスマホを使っていることも多く併せて体に負荷が掛かっていたと分析。
 
 
スマホ症候群
 
スマホ使用時間の平均時間は何と1日1時間50分。スマホの長時間の使用により生じる、肩こりや首のこり、腱鞘炎、眼精疲労、視力低下、ドライアイなどの症状の総称が『スマートフォン症候群』(スマートフォン症候群)。頭痛に悩んだので今日は昨今スマホやタブレット、PC使用による体調不良ネタが流行りなので、スマホ症候群に注目してみました。

ダウンロード (1)
スマホ症候群の主な症状
 
 

肩こり

スマホを使用するときは、どうしても頭が下がりがち。この姿勢を長時間続けていると、首の後ろから肩にかけて筋肉が強張り、血流が悪化。それが肩こりの原因となります。

眼精疲労、ドライアイ

「眼精疲労」というのは、一晩ゆっくり睡眠を取っても目のかすみや痛みが治らない状態。ドライアイは涙の量が減るなどして、目の表面に傷が生じる病気です。これらは、スマホの画面を見るときに、自然と瞬きの回数が減り、目の乾いた状態が続いて疲労してしまうことが原因です。

スマホ肘

テニス肘やゴルフ肘と似たような、腕のしびれや肘の痛みを生じます。これは肘が曲がった状態で固まり、神経障害が起こったものと言われています。

スマホ巻き方

スマホの使用で体が丸まり、頭を前に出すような形、つまり猫背になってしまい、肩が内側に丸まった状態のこと。肩こりの原因になる他、放置すると片頭痛や目のかすみなどが出る場合も。

VDT症候群

長時間ディスプレイを見ることで起こる健康トラブル。目の疲労や、首・肩・腕・腰のこりや痛み、精紳にもその症状が現れることがあります。

うつ症状

重要な機能を支配する自律神経が集中する首を長時間圧迫することで、副交感神経の働きを阻害し、頭痛やめまい、全身のだるさや食欲不振、不眠などの症状を引き起こすことも。こういった状況が長く続くと精神的にも悪影響がでて、うつ症状を招くことがあります。

如何でしたか?便利な機器との付き合い方を考える必要がある時代ですよね。

 
 
 
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3091

小さくも大きくも感じる障壁について

*テツヒサ情報局 2018年6月16日(土)  晴れ
セミナー予告
昨夜の恵縁会ほろ酔いセミナーの楽しくも学びの多い時間の余韻に浸りながら目覚めました。振り返りブログの反響も頂きまた、主催者の水田先生には早くも8月の第98回ほろ酔いセミナー@「電磁波対策屋が今伝えたいこと」と題して私がお話する回の告知を行なって下さいました。水田先生ありがとうございます。8月17日18:30〜スタートですので、ご興味がある方はご連絡下さい。また、私からfacebookのイベントにご招待をお送りさせて頂いた方も数名いらっしゃいますので、是非ご参加頂ければ幸いです。

20180616
20180616
快晴のトロの日
快晴かつ爽やかな天気となったトロの日。十(と)六(ろ)!午前中に公園に繰り出してバトミントン、サッカーと汗を流しました。走り回るには足の回復が追いつかず私は定位置で対応する形ですが子供たちは大はしゃぎで走り回っていました。週末の午前に子供達との時間を取り青空の下運動するのはリラックスと癒し、そして頭を空っぽに出来る大切な時間です。そんな楽しい時間はあっという間にすぎる物で年甲斐もなく次の機会に胸を躍らせながら帰宅。今日は数件の打合せ。
オールアース用のアース
昨日に引き続き建て替え予定のT様からのご相談で工務店さんが電磁波対策オールアースを導入するにあたり施工手順を知りたいとのことでの打合せでした。昨日のブログで部材の特徴を書きましたが今日はオールアース部材である導電性繊維と接続するオールアース専用に打設するアースと居室内のコンセントのアースについての内容のご説明に集中していました。オールアース工法の責任は我々が持つという責任の所在は初めから明らかにするものの、部材の施工や電気工事は建築工事の流れの中でお願いすることから、建築会社さん側としては理解を深めて進めたいと思うのは当然で着工前や着工後でも何度もお問合せを頂きます。

IMG_1518
測定士の障壁とは
今日は同じような案件のご相談が1級電磁波測定士からも寄せられ建築業界に携わらない職種の測定士資格取得者には継続したフォローや現場経験を積んでもらえるように今一度自分の役割を考え直しました。ちょうど、8月のほろ酔いセミナーでお話させて頂きますし復習を兼ねてセミナー案内をお送りしておきました。私も全くの異業種からということで建築業界のことは右も左もわからない状態でしたから、彼等が工務店さんと商談するには小さからず障壁があると思いますし、それを私が取り払うことが出来ればと思った次第です。
更に今日はクライアントからご連絡を頂き、以前に電磁波対策リフォームした箇所以外のご相談を頂きました。まずは再度電磁波環境の測定も含めてヒアリングに伺いお役に立ちたいと思います。
おもちゃのユーフォーキャッチャー
小さなお菓子を掴み取るおもちゃのユーフォーキャッチャーが我家にやって来た。子供たちが夢中になっているので私もやってみると意外に面白い。子供が眠ったら一人で楽しんでいます。(笑)

IMG_2516

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3085

電磁波対策が出来る珪藻土って何だ? オールアースパウダー?

*テツヒサ情報局 2018年6月12日(火)  雨のち曇り
■ラブレター返し
終電の乗り継ぎがタイトで驚いた昨夜、身軽に走れないのでそう感じるわけですが、タイトな乗り継ぎを成功させ家に辿り着きホッと一息。テーブルに置かれた次女からの手紙に癒されたお蔭で振り返りのブログを書きながら寝落ち。いつも子供たちから手紙をもらっているものの、返事を書いたことがない。今日はやってみよう!どんな反応をするのか楽しみです。今日は歴史的と言える米朝首脳会談ということでニュースはその話題一色。娘とトランプ大統領の誕生日が同じだったことで子供たちは盛り上がりました。

■電磁波対策リフォーム@大阪府茨木市
眠い目をこすりながら朝から大阪府茨木市内のリフォーム工事が進む現場へ。100坪を越す大きなお住まいの内装は全て電磁波対策が出来る珪藻土(オールアースパウダー)を施工することになっていて今日は職人さんへの細かな説明と確認です。珪藻土を塗る前にパテ埋めやシーラーを塗布などの下処理を行うのですがそのタイミングがポイントとなり、間違えて進めるとアースの機能が得れないことになります。

 IMG_2491

そして床には珪藻土ではなくオールアース部材である導電性繊維を施工しており、床の繊維(シート)と壁の珪藻土の接続部の確認も併せて必要です。左官職人さんの疑問も解消することも現場に伺う理由ですし
アース可能な珪藻土を塗ることで壁面全体の電磁波を抑制することが可能で気持ちいい空間が完成すること請け合いですが、300平米を超える塗り面積を前に自分も塗りたいという衝動を抑えるのが大変でした。
■電磁波対策が出来る「オールアースパウダー」って何だ?

【珪藻土】+【導電性繊維】=オールアースパウダー®

いまの家で簡単にできる、空気を美しくする壁材です。

珪藻土に電磁波対策の導電性繊維を混入して完成させた「オールアースパウダー®」

リフォームや賃貸住宅の電磁波対策のために開発されました。私もリフォーム案件で数件導入しましたし、賃貸住宅へも施工させて頂きました。珪藻土にアースを接続するというピンと来ない方も多いとは思いますが施工した空間を体験すると素晴らしい素材であることがご理解頂けると思います。

IMG_2490

■クロスを剥ぎます

今回のF様邸はクロス部分は全てオールアースパウダーが塗られるわけですが、既存のクロスを剥ぐ工程が大変そうでした。クロスの裏紙を地道に剥ぐ作業が仕上よりも重要です。クロスを剥いでオールアースパウダーを施工する際の手順をお伝えしておきます。

①クロスを綺麗に剥がしてください
②裏紙が残っている場合は、ローラーやハケ、霧吹きでしみ込ませてスクレーパー等で綺麗に剥がしてください。
③クロスを剥がした後に凹凸や傷がある時は、パテで下地を平滑にして、乾燥後に次の工程へと進んでください。

 

IMG_2483

■シーラー処理

①シーラーをローラーやハケでムラ無く塗り付け、完全乾燥させてください。
②乾燥後、2回目の塗布を行い、完全乾燥させてください。

※推奨シーラー
㈱ハネダ化学 ハイポリックシーラー(F☆☆☆☆)

※導電性スパンボンドシールの上にはシーラーを塗布しないでください。

シーラーとは:下塗り塗料は、中・上塗りの密着性を良くするために、塗装面を整えるための塗料です。

次回現場へ伺うタイミングはシーラー処理が終了しいよいよ珪藻土であるオールアースパウダーの施工のタイミングです。

 

 

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3081