秋に食欲が増す理由

*テツヒサ情報局 2019年10月15日(火)   晴れ

 

10月も折返し。台風19号が過ぎ去ってから一気に秋が深まりました。布団に行き着く前に撃沈するとヤバイ季節の到来です。先週は3回も撃沈を繰り返したこともあり家族からブーイングの嵐に耐え忍んだばかりですから今後注意が必要です。苦笑
インプットの日
寝室環境を整える根幹は自律神経を整えることにフォーカスして寝室や子供部屋の環境改善のアドバイスをしています。基本は電磁波ですが自然素材などの力を借りたり組合せたりしてご提案しています。今日も自律神経や良質な睡眠の後押しをしてくれる物と出会いました。
また、個人的にも欲しいですしクライアントにもご紹介したら喜ばれるであろう商品のメーカーさんにも出会うことが出来てインプットの多い一日となりました。
食欲の秋と言われるわけ
F7681A37-CB47-474B-B517-3CFF39110272

 

先日のブログ記事にも秋は寂しい気持ちになりやすいのは日照時間の減少で脳内伝達物質のセロトニン、通称幸せホルモンも減少することが一因だと書きました。
秋になると食欲がますのもこのホルモンとの関わりがあるからだそうです。このセロトニンは食べる量をコントロールする働きがあり減少するとたくさん食べてしまうという現象が起こると。
旬の食材も豊富
それに加えて秋に春を迎える食材が多くついつい食べすぎてしまうというのが食欲の秋の本当の理由だということです。
セロトニンとの関わりは深く分泌量が減少すると睡眠の質にも関わると言われ電磁波の影響を受けるとこのセロトニンも減少すると報告されています。季節を問わずに食欲が止まらないと言う形はもしかすると電磁波の影響を強く受けているなんてこともあるかもしれませんね。

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3550~

現場探訪記@北陸

*テツヒサ情報局 2019年10月7日(月)   くもり時々晴れ
地方によっての季節感
秋が進んで来た関西地方ですが今日は北陸地方に出張。秋の深まり方が早いと感じます。朝夕の気温も低いです。気が早いですがあと少ししたら北陸出張時は冬支度が必要になって来ます。夏場は両地方ともに暑いので差は感じないのも面白いところです。
北陸現場探訪記
D39AE78A-ADB4-47EE-B98C-B504FCA175EA

 

私、電磁波対策の仕事を始めてから建築業界と関わりを持たせて頂いた流れから全く建物のことを知りませんでした。街中で住宅の工事現場を見つけると見学させて下さいと職人さんにお願いをして見学させて頂いたり、担当現場に張り付いて質問をしたりとやってました。今でも職人さんの仕事ぶりを見るのは好きですし仕事というより学びの場という感覚を持っています。
北陸地方で進む現場を回りました。日本初となるメゾネット型の電磁波対策を施した賃貸物件、さらにエンジニア対策を施した戸建て賃貸と注文住宅の平屋の3件です。メゾネット型の賃貸は今月20日の入居日を前に怒涛の追い上げムード漂う現場です、戸建て賃貸は現場のスケジュールで工事は一旦ストップしており平屋においては後は畳を収めるだけと言う完成に極めて近い状態でした。

 

2C697EC6-9762-462B-BB0A-5A7F5A15C475

 

1日にこれだけの違う状況の違う建物を見て回れると言うのも私にとっては大きな学びの時間ですしこれだけ様々な案件をご依頼いただくクライアントには本当に感謝しかありません。
ECEEC9BE-37A9-4FFB-A6A3-B112792FCB0A
130年の老舗
現場探訪を終えて次のアポイントまでの間は宿泊先のビジネスホテルでパソコンとにらめっこをして夜の部に備えました。お世話になっているクライアントの皆さんとの食事に伺った創業130年の老舗魚料理店さんはとても楽しく地元で水揚げされた旬の食材に舌鼓を打ちながら皆さんの温かい心や眩しい笑顔に癒されました。なんと、新たな案件のご相談を頂くサプライズもあり最高のひと時となりました。皆様いつもありがとうございました。
https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3543~

続アースネタの巻

*テツヒサ情報局 2019年10月4日(金)  晴れ時々くもり
引き続きアースネタ
昨日に引き続き今日もアースの話になりました。建築会社からのご相談の延長でアースについての認識が電気工事業者さん毎に違いがあり建築会社としてもよく理解していないとのこと、それはそれで問題として捉えておられる様で私としてはアースが広がって行くことは良いことだと思うので建築される住宅には内線規程に沿って水回りはもちろんそれ以外の居室についてもアース付きのコンセントを推奨されている訳なので実施して頂きたいですね。海外に行くと必ずコンセントのプラグはアース極付の3品プラグになっているわけですからその違いを明確にするには使用電圧の違いと言うところにつながります。200v以上を使用する国が多く高電圧ということでアースが義務付けられていることと、日本は100vが中心であることも環境の差を生んでいるといえます。

 

65C0C294-F4C2-4BE7-8F23-4B1D2DF90D37
正しくアース出来るのか
建築会社さんのご相談は電磁波については気にされているお客様がいらして私に電磁波環境測定をご依頼頂くという内容でしたが、仮に電磁波が発生していた場合はどうすればいいのか、どのような選択肢があるのか対策方法をお伝えしました。対策を行うためにアースは大きなポイントですから現状で正しくアースが取れるのか、アースの効き目はどうなのか、それによって対策方法も変わってくるという流れからアースの議論になったわけです。

 

C35872B0-8F8D-4633-873E-2EBD4DDF6815
電磁波が溢れる現代ではアースが必要だと思う
アースについては私が勉強会などでお伝えする内容に含まれています。健康法や美容法としてアーシングが広がっていますがこちらもアースが関わります。今日は先日のすみれプロジェクト会議の後の懇親会で循環型社会の話題で盛り上がり、その時に話の輪にいた方が勉強会を主催して下さるとご連絡を頂きました。現代の暮らしに正しいアースを実行することの大切さをご理解頂き、共通のテーマである循環型社会の創造に繋げて行きたいたいと思います。

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3540~

事業継承問題はY弁護士にご相談下さい!

*テツヒサ情報局 2019年9月18日(水) 晴れ
今日は父の誕生日。
今日は父の誕生日。昨年喜寿を迎えたばかりであっという間に月日が過ぎたと感じます。自分が年を重ね昔よりも時の経過を早く感じるようになってきた実感がありますが、そうすると周囲の人が年を重ねるスピードも早く感じることに気が付きました。高齢になると1年元気に過ごすことがどれだけ貴重な事か。元気に働き子供たちと遊んでくれる父に感謝です。ありがとう。子供たちも各々プレゼントや手紙を用意して父に渡してくれたお蔭で何よりの親孝行だったのではないかと思います。
続・水曜日はいい日だ!
先日も水曜日はいい日だ!と同じ内容を書きました。水曜日は朝活の日なので朝起きを1年以上続けています。やはり早起きは三文の徳と言う通りグッドニュースが水曜部に入ることが多いことに最近気が付きました。そして今日もでした。
朝活は先週のBODからの流れで入会を検討されている方、今から検討しようとされている方と前向きな方々がおいででした。そして今日のメインプレゼンを担当した新神戸法律事務所の山本弁護士の話は専門分野相続事業承継のスペシャリストならではの内容で、2025年には中小企業280万社のうち事業承継せず廃業すると見込まれている企業が50%の140万社であり、弁護士としてその割合を引き下げることで貢献したいという熱いプレゼンは早朝から共感とファン心理に近い物を感じました。

 

IMG_8594
世界で一番長寿企業が多い国
日本は世界で最も長寿企業が多い国として知られています。実際に私の周りにも4代目や5代目、11代目という企業経営者が少なからずしますし、100年以上続いている企業の数が15000社もあり統計上の2位ドイツの1000社と比較しても段違いの多いことがわかります。その日本が世界で類を見ない少子高齢化社会に突入していくこと、失われた20年といわれデフレ社会が続く今、オリンピック東京2020から5年も経過すると140万社が廃業するとなれば地域社会や国の根底を支える中小企業が一気に減少して行きますから長寿企業を沢山有していた日本も景色がうんと変わるかもしれない。山本弁護士の熱い思いと人間性とスキルで1社でも多く事業継承がスムーズに行われ継続できるはずの企業が継続できなくなるという惨事が起こらないことを切に願います。

 

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3527~

天候というストレス

*テツヒサ情報局 2019年9月8日(日) 晴れ

 

IMG_7221
夏が戻って来た
台風の影響で暑い!台風が連れてきた暖かな空気と西風、そしてフェーン現象が合わさったらしいです。なんと言っても高湿ってとこが暑さを感じさせる不快度が上がる。不快指数といって夏の暑さを数値で表した温熱指数があるという。気温と湿度から求めた体感温度の指標。
不快指数を求める公式があり例えば気温20℃湿度50%の不快指数は65.25となり、27℃75%なら77.4925となる。基準は77だそうだ。
不快指数 = 0.81 × 温度 + 0.01 × 湿度(%) × (0.99 × 温度 - 14.3)+ 46.3
熱を放出しない
サウナが高温なのに不快でないのは湿度が低いからで、一度掛け湯をして入ると暑く感じ、それは体についた水分が水蒸気となり体の周りの湿度が高くなったから。高温多湿になったということで暑く感じ今日の様な天候のような感じとなります。暑い時人は汗をかき熱を冷まします。しかし高温多湿の時は空気中に水分が多いため汗が乾きにくく熱が放出されない。だから体感温度のが高く感じられるそうです。

 

IMG_8526
ストレスの原因
ストレス社会で暮らす現代人は様々なストレスを抱えていると言われ仕事や人間関係、将来のこと。原因は様々ですが調査にやると気候がストレスだと答える人も少なくなく思いの外ランキングは上位に食い込むとか。梅雨から夏にかけての高温多湿がストレスに感じる人もいるでしょう。また低温低湿な冬も寒く感じたりウィルスが猛威を振るうこともストレスと感じる方もいると考えると気候が上位に来るのも理解出来ます。
ストレス解消方法
気候のストレスにり体調を壊す人もいるのでストレス解消方法があればいいですよね。医師は睡眠が一番と言います。自律神経の乱れを整える為に睡眠が必須で6時間以上確保することが望ましいそうです。昼食や夕食の時間を長くとることで交感神経を緩め副交感神経を優位にすることができるとのことです。ストレスと自律神経の関りが深いことが判りますし、質の高い睡眠がストレス解消法のど真ん中ということは、良質な睡眠を妨げる電磁波問題を軽減することはストレス解消のお手伝いが出来るということです。また、湿度を調節する自然素材である珪藻土を室内に施すことも有効で電磁波対策が可能な珪藻土の施工を行うことが出来ます。ご興味がある方はご連絡下さい。

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3518~

不眠大国日本に一石を投じるの巻

*テツヒサ情報局 2019年9月3日(火) 晴れ時々くもり
今日は睡眠の日
9月3日は睡眠の日なんですって。グッスリという単なる語呂合わせなんだそうですが不眠大国として知られる日本としては国民がQOLの質を向上させるために不可欠な良質な睡眠について考えるにはいい機械ではないかと思います。
どれほど不眠大国なのかというと、大手寝具メーカーが実施した1万人の調査では49%の方が不眠の可能性があるということでした。

 

E29BB595-466B-464E-B2B1-B401EE94DD41
個人だけでなく企業に提案してみるか
食品やアパレルなどの企業がここに注目して新たな商品やサービスを展開するそうで市場規模は拡大傾向。
睡眠の質の向上に期待を寄せるのは個人だけでなく、生産性の向上やミスの予防を期待する企業。働き方改革や健康志向の高まりで睡眠の質に注目が集まるのは私たちにとっては思いがけない追い風です。
環境にフォーカスする
寝ているのに疲れが取れない、寝付きが悪い、朝の目覚めが悪い。こらは典型的な睡眠時間の不足以上に質の低下が問題と言えるケースかと。
音楽や香や寝具やサプリ、色々な商品が今後登場すると考えられます。私は環境を整えることの必要性をご提案します。寝室や子供室(子供の不眠も問題視されている)に電磁波が営業していると自律神経が乱れ良質の睡眠を邪魔する。まずは睡眠環境の電磁波対策を行いリラックス神経と言われる副交感神経を優位にすることがベースでしょう。更に自律神経がリラックス出来る要素を取り入れることで良質な睡眠を得られると思います。
デジタルデトックス
誰でも費用をかけず行うことが出来るデジタルデトックスは一定期間スマホやタブレット、PCなどと距離を置くことです。スマホが普及した現代ではネット利用時間の増加やゲームをすることでデジタル機器に触れる時間が1日平均で7時間という方も少なくないとか。デジタル依存症なんていう言葉もあるくらいです。このデジタル依存症にやり睡眠障害や肩こり、腰痛、眼精疲労などになりやすいと言われますし、睡眠の質を上げてQOL向上を望むのであれば定期的なデジタルデトックスも必要な気がします。
合わせてお住いのブレーカーを落として建物から発生する電磁波の影響を軽減してみて下さい。
今までと違う自分に気がつくと思いますよ!

 

51C7BD31-63CE-47EA-9F99-711CBDD73013
アパートにも導入
賃貸アパートにも建物から発生する電磁波を抑制するオールアース工法はじめ様々な手法で電磁波対策を施した建物が増えて来ました。今日もオーナー様と現在進行中の案件で入居者の方に喜んで頂くべく電磁波対策を行うことで打合せを行いました。不眠大国と言われますが、不眠は自殺の入口なんて言われますし、良質な睡眠の邪魔をする電磁波を抑制することで役に立てる上に集合住宅に導入すれば戸建よりも多くの方のお役に立てるのでどんどん普及させて頂きたいと思います。

 

6865516E-C12F-487C-AAA9-57335576EC89

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3513~

突貫工事!?

*テツヒサ情報局 2019年8月26日(月) 晴れ
2学期スタート
子供達は今日から新学期、2学期の始業式からスタートです。三人三様に想いを抱えて登校したと思いますが楽しく元気に学び舎での経験を積んで欲しいと思います。子供たちの生活が中心と言うわけではないものの夏休みが終わり新学期がスタートすると何やら家の中がピリッとするもので一気に規則正しい路線になるのが不思議です。帰宅すると電気が消えていて就寝時間が早くなるとか、早朝に目覚ましがあちこちで鳴るとか、玄関に白い通学靴が並ぶとか、色々とあります。子供たちが成長して昔を振り返るとそんなことが一番に思い出されるのかもしれません。
突貫工事
増税前、オリンピック、インフラ整備、職人不足。他人事でないと感じる今日この頃。工期通りに進めたいと各現場の担当者の皆さんは思ってはいるものの予定通りに進まない。ケツが決まってる案件は突貫工事にならざる得ず、今日はそんな案件の打ち合わせが重なりました。スケジュールの調整が優先順位が高い仕事の一つとなっています。超急ピッチで進むのは整形外科の新築工事、こちらは医療機関の搬入などのセッティングもありますし、賃貸物件の新築工事は入居者の方々が引越しをされるのでケツがキッチリ決まっています。どちらの案件も監督さんは気が気ではない状況だと思います。

 

744A8F0E-C884-4C2D-AFBF-9D79788AB8FE
増税後はどんな様子になるのか
10月以降の新築工事やリフォーム工事に電磁波対策を導入したいとご相談を受けている案件が数件ありまして電磁波対策については意識の高まりが感じられます。建物業界としてはマーケットは縮小傾向だと言われていますがマニアックな私たちの業界は拡大傾向にあると思います。大型バイク需要は減るものの増収増益を達成しているハーレーダビッドソンのような存在になれればと考えています。住宅への導入だけでなく施設への導入のご相談も増えているので今後はそちらの分野でもお役に立つチャンスが増えているのではないかと思います。さて、増税後、オリンピックや大阪万博が終わり高齢化が超加速する時代はどんな様子になるものか。
https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3506~

夏休み最後の日曜日

*テツヒサ情報局 2019年8月25日(日) 晴れ
夏休み最後の日曜日
94ABACA7-0584-4C0B-93C7-D5DE5CC671AD

 

夏休みと言えば8月の末まで、新学期は9月からスタートだったと記憶しています。最近の小学生は9月を待たずに新学期を迎える学校が多いようです。明日の新学期スタートに向けて子供たちは登校の準備。せっかく仕上げた宿題を忘れないようにと準備していました。末っ子長男、2年生の息子はお母さんが3人いるような状況であちこちからヤイヤイ言われていて様子を見ていると面白いのですが、息子の立場になって考えるとそれはそれで大変やなぁと思います。しかし神様の思し召しということで彼はそういう星の基に生まれ務めを果たすことになっているのでしょうから楽しく見守ることにします。
流れてくるのは素麺だけでない
夏休み最後の日曜日、子供たちはお友達の家にお呼ばれして流し素麺大会!大会と言っても数名のお友達と一緒に楽しんだそうですが話を聞いていて驚いたのは流れてくるのは素麺だけではないということ。勿論素麺は流れて来ますが、トマト、グミ、ゼリーと私としては驚く食材がながrてくるそうです。しかし、私が驚いただけで流し素麺と言えば色々な食材を流して盛り上がる文化があるそうで、先述した食材以外にもパプリカ、オクラ、枝豆、ブロッコリーなどを楽しむそうなのです。更に豪華にカニカマや冷しゃぶを流したり変わり種としてはチーズや豆腐なんかもあるそうです。
第112回恵縁会
昨日は第112回恵縁会ほろ酔いセミナーに久しぶりに参加してきました。神戸市垂水区でB型就労支援施設「和みの海(かい)」を運営する一般社団法人ひととまちサポートの越智和子理事長が講師としてお話されました。就労支援施設からのご依頼やご相談が少しずつ増える今、実際の中身を殆ど知らないというところで少しでも生の現場の声を聞きたいと楽しみに参加しました。歯切れよくまた面白い越智理事長の話は魅力的であっというまの時間でした。今回を機に改めてその分野のアドバイザーになって頂けたらと思っています。
一般社団法人日本プロヂューサー育成協会
恵縁会の主催をされている教育経営コンサルタントの水田先生がこの度、日本プロヂューサー育成協という一般社団法人を設立されました。日本人の住宅取得をされあ7割が後悔をしていることからもと一般に知識や見地を広げてもらいたいという理念のもと設立されました。今秋から東京、大阪で資格取得講座が開催されます。
第三者の立場で相談(検証)を行う 家づくりのハウスドクター として住宅プロヂューサーを育成するということです。
■資格取得のメリット
第三者の立場で客観的にアドバイスできる、お客様の代理人として、トータルにアドバイスやチェックをする知識や技術を習得できます。
工務店、建築士、地主、税理士、弁護士、不動産会社等の業種の方にお勧めしたい資格とのことです。詳細を知りたい方は「一般社団法人日本住宅プロヂューサー育成協会(JJPK)のホームページ(https://jjpk.org)をご覧下さい。

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3505~

人生が変わる感じがする

*テツヒサ情報局 2019年7月25日(木) 晴れ時々くもり

 

1785E58D-BC9F-4EFD-B7CA-4653061F7FB1
伝わること
昨日に引き続き滋賀からスタート。こちらもまたご紹介で頂いたご縁で介護施設の事業主様にお会いしてお話をさせて頂きました。時間の関係で改めてアポイントをとりゆっくりお話をさせて頂くことになりました。それでも大まか私が言いたいことはお伝え出来たと思いますので次回お目にかかる日が楽しみです。このところ色々な方にご縁を繋いで頂きますが共通点があるように感じます。多くを語らずして私の想いが伝わっているように感じます。スピリチュアル寄りな感想になりますが想いや言葉(言霊)が伝わりやすい時期になって来たのかもしれません。令和時代はそんな時代なのかも!?しれませんね。
人生が変わる!?
さて、電磁波測定士資格取得講座の受講者からの感想を昨日のブログに書きましたが、先月受講されたかたけらもご連絡があり感想を頂きました。
それは強烈なインパクトで、電磁波の対策をすることで人生が変わりましたというもの。
詳しくは、寝室を部分的に(寝る場所だけ)簡易的に電磁波対策を行った結果の感想で、アースされた導電性繊維の上で就寝されてみて約2週間後のご感想でした。ご家族の健康的な暮らしを考え講座を受講されたYさんは20代の男性でお仕事柄PCを長時間使用されるとのことですが電磁波対策を行ったスペースで睡眠をとるようになり身体を休めることが出来るようになったようで、人生が変わったと個人のご感想を頂きました。講座受講時も私の過去の事例を聞きながら早く眠りの質の違いを確かめたいと楽しみにされていたので嬉しい声を聞かせて頂いて嬉しかったです。
我流
プロスポーツ選手やトップビジネスマンもコーチがいて我流でトップまで上り詰めた方は少ないとよく耳にします。
これは電磁波の測定や対策も同じだと最近特に思うようになりました。なぜなら電磁波について意識の高まりを感じる一方で間違った測定方法や間違った電磁波対策を行なっている方がいらっしゃるからです。また、アーシングという概念が少しずつ広がり健康法や美容法の一つとしてクローズアップされる中で我流のやり方を行うまた、我流を周囲の方に教えるということが多くなって来ているようです。一般の方よりも影響力のあるかたが発信している場合はよろしくないと思います。自分のやり方が正しいのか今一度確認してみるのは如何でしょうか。

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3475~

新たな発見が多かった一日

*テツヒサ情報局 2019年7月12日(金) 晴れ時々くもり

 

IMG_7492
新たな発見
7月に入り早くも中旬に差し掛かりました。今日は朝から神戸で2件の商談ということで嬉しい1日のスタートとなりました。毎週水曜日に朝活で訪れる会場と目と鼻の先にあるお洒落な設計事務所さんからお邪魔しました。一年間毎週のように通うエリアはアウェーというよりホーム感が強く初めましてで商談でしたがリラックスしてお話をすることが出来ました。これは思ってもない朝活効果だと思いましたが接点強化は対人関係だけでなく「場」というところにも関係するのだと大きな発見となりました。
アクティブな一日
商談はというと建物から発生する電磁波問題について初めて聞いたと興味を持って頂きました。それもそのはずで住宅を設計したり住宅を建てて行く立場の方はエンドユーザーの幸せな暮らしを提供する必要があり、幸せと健康はセットであることからも健康的な暮らしに横やりを入れる存在に対しては電磁波のみならず様々な角度からの見地が必要だと思います。そして年々エンドユーザーは手のひらにスマホという情報収集ツールを得ているだけあって知識は増えているのが現状です。今日も何回か出た会話としては住宅の専門家が住環境に影響を与える要素の一つとして少しずつ認知されている電磁波問題を知らないということはいけませんね、、、ということ。

 

IMG_7498

 

地域の設計事務所さん工務店さんだけなく大手ゼネコンさんにも伺いました。お施主様がご希望されているから仕方なく私の話を聞いているという姿勢ではなく(一昔前では考えられない)真摯に話を聞いて頂けるようになりました。お陰様で様々な案件と関わることが出来て経験値が増えることは嬉しいことです。
自然素材&電磁波対策リフォーム
商談の合間に神戸市東灘区で完工したリフォーム工事現場へ最後のチェックへ。低音乾燥の愛工房という杉と漆喰で仕上げられた室内は梅雨でジメジメした屋外とは一線を画しサラッと心地よい空間となっています。自然素材の力だけでなく電磁波対策も施してあるので空気感が違います。身体への影響を感じることは個人差がありますが空気感の違いはどなたでも感じることが出来るのではないでしょうか。こんな空間で暮らすことは日本人の与えられた権利であるはずなのでそうではない現実。主要先進国では考えられない住環境であることはすでに発表されている事実ですから権利といっても過言ではないはず。今日の一日の様に沢山の方に日本における電磁波環境の本当の所をお伝えして理解頂く機会をもっと増やして行きたいと思います。

 

IMG_7470

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3467