認知症大国の認知症予防は質の高い睡眠!?

*テツヒサ情報局 2019年12月4日(水)   晴れ
水曜日は朝活の日
水曜日は朝活の日ですが今日は代理人に出席してもらい朝一番から現場での電磁波対策オールアースの中間検査。朝活に参加するようになり1年と少しが経過し朝起きも馴染んできました。特に水曜日はいつもの4時には目が覚めるという体内時計も組み込まれてきたように思います。
睡眠時間帯の変動
少しずつ年を重ねたことも関係しているのかもしれませんが若い時は朝が弱かった。夜更かしをして遅起きが最高に気持ち良かったことを思い出します。やはり睡眠時間帯は年齢により変動する様で思春期から二十歳前後までは夜型であるそうです。子供たちは早寝早起きが良しとされ、早起きの体内時計を作るのには朝ごはんが有効と聞くことが多いです。
朝ごはんの効能
子供たちが幼稚園に通っていた頃に「早寝早起き朝ごはん」と園長先生が仰っていたことも文部科学省が推進しているから。朝ごはんを食べると体内時計がリセットされる、朝ごはんを食べると睡眠リズムの調節効果がある等開設されているそうですが、実は朝ごはんでは早寝早起き効果は認められないそうです。無理に朝ごはんを食べなくても睡眠リズムとは関係が無さそうだ。私の場合は現在の朝活が体内時計のリセットとなっていると思うので仕事が捗ることと健康的な朝起きがセットと一石二鳥です。
リノベーション工事現場打合せ&中間検査
39000D88-6E4F-4724-9163-7B3630607D0E

 

睡眠の話が長くなりましたが今日は古民家リノベーション工事中の現場で打合せと施工された電磁波対策オールアース専用シートと電気工事業
者さんが配線してくれたアースとの接続で機能を果たしているのかをチェック。お施主様や以外に共通の友人が多い設計事務所の方と一緒に確認を行いました。やはり実際の工事の際は家庭内の電磁波について理解を深めて頂くチャンスですし、意外と様々な業種の方が居合わせるタイミングなので普及活動の一環としても考えています。どこの現場でも過去には無いような前向きな反応を頂くことが多く電磁波への認識が広がっていると感じます。それもそのはず現代は電磁波だらけですもんね。
住まいづくりで考えるべき寝室や子供室のこと
自律神経への影響による睡眠への影響等、今や住宅性能と言ってもいいんじゃないかと思う内容はスマホ依存や睡眠障害のニュースの影響もあり理解を深めやすいのかもしれません。睡眠を妨げるまたは質を下げる寝室や子供室がいいのか、もっと言えば、そのようなリスクがある家がいいかどうか。私達の提案は選択肢を提示することで判断はお客様です。寝室や子供室の環境は後回しにされることが多いですが現代人にとっては重要なポイントとなること間違いないと思います。
認知症大国、日本
良し悪しは置いておくと体調不良が起こると薬を処方される。しかし、認知症に付ける薬は減少しています。効果が認められないからでしょう。(間違っていたらすみません。)日本は認知症大国と呼ばれているのはご存知かと思います。10人に1人が認知症で2025年には65歳以上の3人に1人は認知症を患うと言われています。そして認知症は改善が難しいと知られていることからも大問題なんですよね。脳血流を低下させる電磁波、日本は電磁波大国ですから影響を与えているのではないか?と私は考えていますが、それは横に置いておくとします。

 

BC49E68D-0EEA-442F-97D6-786C1E70C5BD
認知症と睡眠
今回は認知症と睡眠について。睡眠不足や不眠は代表的な認知症であるアルツハイマー病の罹患(りかん)リスクを高めるという調査結果が繰り返し報告されているらしい。寝室の睡眠環境について一方ならぬ熱い思いを持っている私にとっては、聞き逃せない話題です。
質のよい睡眠をとり、睡眠不足を解消することは生活習慣病やうつ病の治療や予防にも役立つことが実証されている。アメリカの調査では日中の活動性が低く夜間の眠りの質が悪い高齢者は5年後に認知症や軽度認知障害になるリスクが1.57倍高かったそうだ。日中しっかり活動してぐっすり眠る。これは老若男女に当てはまるということでしょうか。認知症が近い将来大きな問題となると予想され予防が大切であることが大前提で、なおかつ睡眠の質が大きく関わるとするならば私も睡眠環境を整えることで大きくお役に立てるのではないかと思います。

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3564~

日本の原風景に癒されて

*テツヒサ情報局 2019年12月3日(火)
妻の日
今日12月3日は妻の日。凸版印刷社が1995年に策定したそうで、1年の最後の月である12月に1年間の労をねぎらい感謝を表す「サン(3)クス」の語呂合わせなんだとか。今日は長女が2学期最後のお弁当の日だったそうで明日から午前中授業であることを意味します。2学期中もいつもと変わらず手作り弁当を持たせてくれた妻への感謝を手紙に書き記し渡している姿を見ていると「手作り弁当」が育む親子関係もあるんだと改めて感じました。妹や弟は一足早く短縮授業に突入する長女が羨ましくて仕方ない様子で文句をブーブー。なんでも一緒がいい、子供はそんなものですね。
古民家リノベーション工事着工
先日からお伝えしている古民家リノベーション工事が昨日着工しました。着工前にお施主様が一部DIYにて電磁波対策用のオールアースシートと吉野杉の無垢の床フローリングを施工されていたので私もお手伝いしていた訳ですが昨日も打合せも兼ねて部材の納品を行って来ました。解体が進みまずは電磁波対策シートの施工から進めて行く工程。シート張りが終わると床の吉野杉のフローリングが施工されて行くので早いタイミングでシートは見えなくなります。完成を待たずしてシートは仕上げ材によって見えなくなりますが健康的な暮らしを見えないと所から支える役目を担えることに感謝します。
水道やガスと言ったライフラインも拘りが光り始めてみる設備が設置されるのを楽しみにしていますが、薪ストーブの火入れも楽しみです。

 

51E0DC4C-A1F2-4AC8-930E-1A900A005786
日本の原風景
兵庫県三田市のニュータウンから比べると2℃ほど気温が低いと言われる山間部の集落。田畑の間にポツポツと民家が並ぶ日本の原風景のような場所。私の生活エリアから1時間足らずの距離にも原風景を感じられる素敵な場所が沢山あることに驚きます。今回のリノベーション工事は私も非常に完成が楽しみなのですが母屋に隣接される小屋や納屋の建物を見学させて頂くことも楽しみの一つとなっています。
周辺の山々から燃料となる木材には困らないと仰る通り既に薪が沢山準備されストーブを待ち構えています。燃料を地産地消とすることで周辺の山々の手入れが可能になり原風景を守る、山を守れば川が守られ、しいては街を守ることに繋がる。日本の原風景は頭をクリアにして良いヒントを授けて下さるような気がするので薪割のお手伝いと称して工事が終わった後もお邪魔したいと思います。

 

90FF1FDE-E2AE-4D33-99B7-F10054923274
冬物家電と言えば
今日はクライアントから暖房機器のご相談を受けてご自宅に伺いました。初めて見る機器でもあったので電磁波の影響を計測しながら確認。距離が担保出来るので問題ありませんでした。合わせてホットカーペットの電磁波対策についてご相談を受けたのでご提案させて頂きました。数ある冬物家電の中でもホットカーペットは電磁波の発生量が多く、更に直接触れ続けるということで影響を受けやすいと言えます。電磁波99%カット(磁場のみ)の商品は人気商品で通販や宅配のショップでよく目にします。しかし、電場という電磁波の要素の一つはカット出来ていないために対策する必要があることをお伝えしました。安心して安全に寒さを凌げるようにお役に立てれば嬉しいです。
ぐっすり眠れる
電磁波環境の測定からご依頼頂き寝室と居室を対策させて頂きました。今日、ご主人様から対策後にぐっすり眠れるようになったと嬉しいコメントを頂きました。他のクライアントからも同様なお声を頂くことは珍しくありません。頭がすっきりしますや疲れが溜まらなくなった。頂くお声は千差万別です。しかし今日嬉しかったのは自分は電磁波の影響は分からない、と仰っていたご主人様からのお声だったからです。私から電磁波の影響や過去の事例を並べ立てあれこれ話をするよりも実感として今までよりも眠りの質が高まったと感じて頂く方が良いに決まっています。多くの方が眠りの質について話をすると「私はぐっすり眠れているから大丈夫」と仰いますが、今日のお声はそのような方々には参考になるのではないでしょうか。何よりも電磁波対策をご希望された奥様にとってはご主人様のご理解が以前より深まったことが嬉しかったのではないかと思います。
自然に癒されて(超私的なこと)
実は今日、自然の風景やその地で暮らす方々の癒しが心にしみました。昨日救急車に同乗して病院へ付き添い、検査も特に以上の無かった家族ぐるみでお付き合いしてきたおばちゃんが無くなったと連絡を受けました。普通に話をして別れ際には私に対して「迷惑かけてゴメンね」と声を掛けてくれていたのに、早朝看護師さんが部屋を訪れた際には息を引き取られていたとのこと。理解することが出来ず悶々としたまま一日をスタートさせました。自然の中で心を落ち着かせながら最後に会ってくれたのだと思えるようになり受け入れがたい事実を自然が和らげてくれたのだと思います。
先週幼馴染の早すぎる死の訃報を受けてポッカリ心に穴が開いたような状態が続いていたところに重ねての訃報。
思い出が沢山ある二人の死受け入れがたいことですが、二人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。また、ご遺族の皆様にはお悔やみを申し上げます。

 

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3563~

共通認識と共通言語

*テツヒサ情報局 2019年11月30日(土)   くもり
明日から師走
11月の最終日となった今日は青空が広がり気持ちの良い関西地方となりました。風邪は冷たかったですが郊外へ向かう車は多かったように感じます。車窓から見える山々は色付いて季節の移ろいを感じながら西へ。

 

いつもお世話になっているクライアントから紹介したい方がいらむしゃるということで足を運びました。犬の関連施設を営む素敵なOご夫妻で色々とお話をさせて頂きました。ご縁に感謝です。
共通認識、共通言語
ご家族の病気がキッカケで食事療法を学ばれご縁でOリングと出会われたそうです。デトックスが大切ですよねと共通認識や共通言語でお話が出来ることがとても心地よく、電磁波についても同様にご理解頂けたのではないかと思います。

 

51ACC8C7-2E8A-42D4-BCC6-E0F2FC2880A1
汚染物質、ウィルス感染、電磁波
私もOリングを学ぶ身として教わったことは、汚染物質とウィルス感染と電磁波が合わさると大きな病気の引金になるということ。Oリングの創始者の大村先生は数十年前からこの内容を発信されていることもありOリング学会では当たり前ということですが、昨今は昔と比べて電磁波の影響が強くなっていることまもあり会員の中でも電磁波への対策を必要と考える方が増えてきています。
ある意味重要な役割
汚染物質やウィルス感染などは体が本来防御するようになっていると言われています。免疫と言われますが、その免疫を統制しているのが自律神経です。重要な役割をしている自律神経を乱すのが電磁波の存在です。あるいみ重要な役割という訳です。
空気中のホコリの話でも再三お伝えしているように、ホコリをこまめに掃除することはもちろん必要で大切なことですが、電磁波がそれらを吸着することで体内に吸い込み易くなる。電磁波の存在がマイナスに働いて起こる現象です。
電磁波の影響を感じたことがないという声は沢山耳にしますが、存在だけでなく影響も目に見えない不気味な存在に対して意識し対応する必要がある時代だと思うのです。
食事や環境に興味のある方は、本日伺ったO様とコラボセミナーを企画しようと思いますので楽しみにしておいて頂ければと思います。

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3560~

除去とセット

*テツヒサ情報局 2019年11月26日(火)   くもり

 

37380E18-B9CD-4DF1-A292-530A777AD7BE
クリスマスと雰囲気
何やらクリスマスの雰囲気が街中だけでなく家の中にでも感じられるようになってきました。子供たちは欲しいものリストを作りサンタさんに何をお願いしようかと悩んでいます。子供たちの様子を見ているとクリスマスなんて関係ないとは言えません。彼らも成長と共に趣向が変わってきて、そんな変化も楽しみになって来ました。クリスマスの魔法が解けるまでもう少し。彼らと楽しみたいと思います。
空気中にプラスチック!?
先日目に止まった記事。空気中にマイクロプラスチックより小さな微細なプラスチックが検出されたとか。福岡工業大学の研究チームが調査を進めている。同キャンパスの屋上で空気と雨水を採取して調査した結果、ポリエチレンやポリプロピレンを見つけたという。
体への影響は?
ナノサイズのプラスチックは細胞膜を通過して生物組織にダメージを与えると示唆されている。メダカにマイクロプラスチックを砕いて与えると肝機能に障害が出たり肝臓に腫瘍が出来るなど実験結果が出ているとのこと。海洋汚染や空気汚染もさることながら、衣類などの化繊もプラスチックの一種で、空気中に漂っていると専門家。
空気中の浮遊物質
マイクロプラスチック、PM2.5、花粉、ダニの粉塵や死骸、カビの胞子、化学物質と空気中には様々な物質が浮遊しているのですね。クシャミが出たら花粉症かな?と花粉に意識が行きがちですがもしかすると他の物質が原因でアレルギー症状が出ている可能性もあるのでは。
除去とセット
空気の質IAQ(IndoorAirQuality)が更に求められるようになるのな当然のことだと思います。エアコン、空気清浄機などでは完全に浮遊物質を削除出来ないかもしれません。除去と引き寄せないということをセットで考える必要があると思うのです。空気中の浮遊塵埃を引き寄せる性質がある電磁波は現代の暮らしに沢山存在します。私たちは当然対策を提案する立場ですが、まずは除去と引き寄せないことをセットで考えるよう意識してもらいたいと思います。

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3592~

これまでと逆の流れ

*テツヒサ情報局 2019年11月14日(木)   くもり時々晴れ
やはり気温差を感じる
沖縄那覇空港から関空に降り立った時は関西も暖かく沖縄と然程変わらないように感じたものの、やはり最低気温が違います。

 

879F57F6-CDA5-4C5F-B26A-B234E3DF8857

 

関西も朝は一桁の数字でぐんと冷え込みやはり違いを感じます。東京から沖縄と珍しく長い出張から戻ると体は疲労感に包まれ出張族の方に尊敬の念を抱きました。
存在感
出張中に寂しいと泣いて電話をしてきた小学2年生の息子。毎日枕を濡らしていたことを打ち明けてくらる彼との会話は生涯忘れることはないと思います。そんな彼が今度は学校行事で兵庫県篠山市へ1泊2日の旅。また会えなくなる…と凹んでいましたが元気に出掛けて行きました。あとは楽しく元気に帰ってくるのを願うのみ。お友達や先生と良い思い出を作って来いよ!
子供たちが行事などで一人でも不在だった時に彼らの存在感を感じます。ケンカしたり騒いだり、いつもは煩いなぁと思うこともありますが我が家の日常はみんな揃って成り立っていると再認識。年が明けると次女がスキー学校に2泊3日の旅に出ます。その時も同じことを思うのだと思います。四六時中抱いてあやしていた頃が懐かしい。
新築住宅への良い提案を模索中
先日電磁波測定に伺った新築間もないお客様宅。どこを見渡してもピカピカ。対策をご依頼頂き対策方法のご提案をしていると、対策部材を壁面に貼りアースを接続するのですが工事を行わない場合は部材が露出してしまいます。部材を見えないように既存の壁に腰壁やパネルを固定する方法はよくありますが床や壁にビスやボンドを使わないようにとのオーダーなのでそれも使えません。室内の状況で頭を持たせることもできないので頭を悩ませています。
リフォームのご相談増加中
建築業界では中古住宅の購入や相続した家のリノベーションやリフォームを検討さらる方が多くなっているとどこに行っても耳にします。人口減少だけでなく住宅への価値観の減少、経済や環境問題の先行き不安もあり新築という選択肢が減少しているのかもしれまさん。そんな業界の動きも私たちにも影響しているのかリフォームやリノベーション工事の際にお声がけ頂いたりご相談頂く機会が増えています。

 

A9F64A4E-90AB-4333-B940-67E1647EEDB3
これまでと逆の流れ
そんな中電磁波対策に興味を持ったことにより自然な住環境に目を向けられる方もいらっしゃるようで、無垢のフローリングや漆喰や珪藻土といった塗り壁も合わせてご質問を頂きます。これまでは、健康的でしない環境に意識を持った自然素材派の方が電磁波対策に興味を持って頂くケースが多かったわけで、時代が移り変わるにつれ逆の流れが出来てくるかもしれません。小泉元首相が仰ったように強い者が生き残るのではなく変化出来るものが生き残るのだと思いますから我々もご要望にお応え出来る様に変化して行かなければなりません。新築や既存の住宅に見栄え良く対策が行えるような提案が今後課題だと思います。ヒントを頂けているので前向きに考えて行きたいと思います。

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3580~

気象病と病院の天気外来

*テツヒサ情報局 2019年11月13日(水)   晴れ
沖縄三日目
IMG_9594

 

今日も沖縄で気持ちいい朝を迎えました。立冬を過ぎて冬とはいえ沖縄は関西で言うところの夏から秋に移る頃の感じでしょうか。日中は上着を脱いでも汗ばむ陽気、朝夕は少し冷んやり肌寒く感じます。今日は帰阪の日…戻ってみるとさほど寒さを感じずに良い気候の日に戻れて良かったです。
移住者の声
昨日クライアントと話をしている中で移住者の多くは移住後1〜2年は体調が優れないことが多いとか。それは四季が体に染み込んでいるので年中寒暖差が少ないことから来るそうなんです。その他にも年中高湿ということや台風が多く発生することによる気圧の変化が大きいことなんかも関連しているかもしれません。

 

ソウキ蕎麦
ソウキ蕎麦
気象病なる新たな病
台風が近づくと頭痛を感じたり、雨の日はどうも体調が良くない。実際に声を聞いたことがありますしニュースで特集を組まれていたりと天気による体調不良を訴える人が増加しているそう。私も梅雨時期には古傷が傷んだ経験がありますので何となく理解することができます。
そのように天気により体調不良を起こすことを「気象病」と呼ばれ、更に天気病外来なるものもあるそうで、そのような症状を天気痛と呼ばれているそうです。症状は頭痛、首の痛み、めまい、耳鳴り、気管支喘息、関節痛、神経痛、古傷の痛み、鬱や不安定症なども気象病の一つと言われています。気象病で悩む日本人は約1000万人にものぼると推定されているとのこと。
自律神経との関り
天気と体調には深い関りがあることは昔から判っていたそうです。現代の生活習慣や急な気象現象が多くなったことで気象病になりやすい体調に繋がったりと患者数は増加傾向にあるとのこと。不調の原因は気圧の低下によるものが多いらしくストレスを感じると抵抗するために自律神経が活性化すると調整が上手く行かなくなり体調不良の原因となるとそうです。台風や低気圧の接近で気圧が下がること以外にも高層ビルの上層階や飛行機の中でも症状が出ることもある。

 

 ダウンロード (3)
気象病予防は?
専門家によると気象病を予防するためには自律神経のバランスを整える生活を送ることが大切と言われます。エアコンで夏は涼しく、冬でも暖かく過ごせる現代の環境は体にとって優しく自律神経の働きを弱めることに繋がり気圧の変化などで自律神経のバランスが崩れやすくなる。住宅業界では夏は涼しく冬は暖かいという断熱性能が高い住宅が健康とされています。体に優しい環境が自律神経の働きを弱めるならば住宅性能+αで自律神経のことを考える必要があるのかもしれません。
また、気象病の人は耳の血流が悪い傾向があると言われているそうなので耳の血流を良くすると気象病の予防に役立つとか。
自律神経も血流も電磁波との関り深いと指摘されていますし私達もお役になてるかもしれない。沖縄へ移住した方の声から色々と思いを膨らませた一日でした。

 

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3579~

FJの日

*テツヒサ情報局 2019年11月6日(水)   晴れ
朝が厳しい季節の到来
IMG_9525

 

朝晩の寒暖差が大きい今日この頃。今日は朝活の日ということで日の出前に出発すると予想以上に寒い朝でした。これから秋が深まり間もなく立冬を迎えますから朝の厳しさは増して行きます。しかし冬の早起きは夜明け前になることで朝起きしている実感を得られやすい、日の出が拝めるという気持ち的なメリットが多いことが自分としては気に入っています。通常の朝では布団の中にいる6時からメンバーと元気に挨拶をしてスタートさせる水曜日は今ではなくてはならない週の要になっています。更に言うと早起きはやはり得があり良いことが起こる日でもあります。
しっくりくるプレゼン
今日のメインプレゼンターはFJこと藤岡石油店の藤岡氏。同氏のプレゼンを聞きに多くのゲストがお越しになりお出迎え役の私もバタバタ。メンバーの代理の方も数名いらっしゃったこともあり名刺交換タイムも大いに盛り上がり活気ある会のスタートとなりました。先日の役員MTGで気台に上り改善する点を一部実践することも出来ましたし次週は更に改善が進んだ定例会になると思います。
メインプレゼンターFJの話に戻りますがとてもしっくりくるプレゼンでした。こもメインプレゼンは約半年に1度出番が回ってくるわけですが前回より大きく進化されており自社の強みや今後の方向性を熱く語ってられました。押部谷の星を目指す藤岡さんはガソリンスタンド界の星にもなるかもしれません。
良い機会に立ち会えました
印象的だったのは藤岡さんのプレゼンを聞きに弟さんも場におられました。最初に声を掛けた際には渋々だったようですが、朝会終了後に感想をお伺いすると、代々受け継がれた石油店の未来を見据えたプレゼンに弟さんからお兄さんにありがとうと声を掛けられたのがとても印象的で素敵な場に立ち会うことが出来て心も温まりました。

 

 IMG_9528
今日は藤岡day
ガソリン事業、レンタカー事業、新車販売事業、有人という条件を満たすガソリンスタンドは全国を探しても珍しいそうです。燃費効率の高い車の普及、燃料から電気へとシフトする車業界の煽りを受けて衰退産業と言われていますが藤岡さんの語る未来のガソリンスタンドの形を聞いていると全くそうは思えません。地域の主要なコミニティになることは間違いないでしょう。私も何度もガソリンスタンド藤岡石油店に訪れたことがありますがスタッフの人数が多い記憶があります。人対人のコミニュケーションを大切にしているのが伝わりました。社労士の粂ゆかり先生の推薦の言葉にもあった気配りやホスピタリティといった時代が変わりつつある現代においてお客様ファーストの接客コミニュケーションは大きなポイントだと思います。今日はブログも藤岡dayでした。

 

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)

 

*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3572~

話題になってます

*テツヒサ情報局 2019年11月5日(火)   晴れ
まだ台風くる?
今日もスカッと抜けるような青空が広がった関西地方。それでも朝晩の冷え込みは日に日に増します。日中も日陰では風が冷たく感じて秋の深まりを感じます。11月に入っても台風の発生があるようで大型の台風ということもあり進路が気になるところ。今年は台風が大きな爪痕を残し今もなお被災して困っている方が沢山いりっしゃるので心が痛いです。インフルエンザの早期流行のニュースでは専門医が日本が熱帯のような気候に変化してきていることを挙げていました。気温や海水温の上昇で今後も勢力の強い台風が発生する可能性がありますから地球環境を全員が考える社会が必要な気がします。
受講者の方々の声
昨日の気候整体師の方とのコラボ講座を受講頂いた方から嬉しい声を頂きました。「本当に参加して良かった」、「暮らしに活かします」や「これからもご教授下さい」など。やはり体への影響を当日見える化出来たことも受講者の皆様には良かったのだと思います。今回の講座を機にこれからもお役に立つことが出来れば幸いです。
アーシング&グランディングが話題

16F7EA88-C800-47D2-B2A3-1E1A5962165F

昨今では電磁波が美容法や健康法としてアーシングやグランディングといった大地と触れて帯電デトックスが取り上げてられる機会が増えてきました。これだけ電磁波に囲まれた社会になると当然の流れなのかもしれません。大切なことだと思います。しかしながらデトックスしても家に帰るとまた帯電してしまう環境だといたちごっこ。住環境、特に寝室環境には意識を向けて頂きたいと思う今日この頃。アーシングの概念が広がることは我々現代人にとっては良い事だと思います。正しくアーシング出来たらいいですね。
セミナー依頼

AA12C3DF-E794-46D1-9AEE-F24FD31C3E0D

講座やセミナーでは意識の高い方が少なくなく様々なアーシングについてのご質問があります。ある程度の時間を費やしご説明する必要があるのでこの機会が一番の普及の場となる訳ですが今日も電磁波セミナーを企画したいとご連絡を頂いて年明け一月で調整することになりました。せっかく概念を学び実践しようとされるのですから安全で安心な正しい方法をお伝えしたいと思います。
https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3571~

目の前で実証

*テツヒサ情報局 2019年11月4日(月)   くもり
三連休最終日
休日っぽい雰囲気の中今日は兵庫県芦屋市で講座のため電車に揺られ会場に向かいました。車内も家族連れや友人達と楽しそうに会話する学生さん。車窓から見える景色もいつもと違うように感じるのが不思議です。今日はいつもお世話になっている気功整体院の先生からのコラボ講座オファーです。そんな日に定期的に行なっている一般社団法人の講座へのお申し込みものご連絡も頂いたりと嬉しい一日のスタートとなりました。
色んな方に支えられている実感
今回のオファーは2度目で確認してみると前回は約3年前だったそうです。そしてご縁を頂いてから早くも5年の月日が経過しているとのこと。セミナーや講座を主催頂くだけでなくご自宅の電磁波測定や対策のご依頼を頂いたりと考えてみると長い間色々とお世話になっていると改めて感じました。
そしてご自身でも瞑想や食事の講座を開催され患者様だけでなく生徒様もいらっしゃって、そのメンバーさんにお声がけを頂き本日の講座開催の運びとなりました。
意識の高い方々
13時〜16時30分までのスケジュールでしたが12時過ぎには1人、2人と会場入りされました。準備中の主催者の先生との電磁波談議を聞かれて早く来て特典だねーなんて盛り上がりました。講座への期待感も感じましたし気を引き締めて始まりの時間を迎えました。始まってみると殆ど休憩を挟むことなく私の話に耳を傾け質疑応答タイムも予定よりオーバーしたこともあり先生の講座にバトンタッチ。驚くことに13〜16時30分までの長丁場でしたが集中を切らすことなく学びの時間を過ごされました。色んなセミナーや講座、勉強会に参加しましたが受講者の方々の意識の高さに驚きました。具体的な新築工事のご相談を頂いたり対策に興味を持っていただいたりと講座がお役にたった様子が伺えて幸せな時間でした。皆様ありがとうございます。
実証
電磁波が体にどのような影響があるのか。このポイントが誰しも一番気になるところ。少しずつ臨床が進み判明してきている部分はあり、北欧を中心とした国々では法規制や最高裁が因果関係を認めながらもなかなか日本では情報が広がりません。そんな中で日々臨床を重ねている治療家の言葉はリアルですし、今日は参加者の方の体を触りながら電磁波の影響と対策をした後の状態を私を含め参加者の前で実証して下さいました。体が歪み、歪みが取れるとでもいいましょうか。凄かったです。

 

IMG_9515

 

ネット上では電磁波に溢れる時代に帯電をデトックスするアーシングやグランディングという概念が注目を浴びていて様々な商品が発売されています。私の臨床といえばおこがましいですが経験からくる考えるアーシングの本質をお伝えしました。アースと言えど奥が深いということをご理解頂けたと思いますし知識を持って行うことの必要性をお伝えしました。ネット上に情報があふれる時代に判断が難しいですし目に見えないことですから情報を受け取る側が困惑しがち。ネットでの情報拡散も大切なことですがリアルにお伝えできる場ほど貴重な事はありません。本日その様な機会を頂けたことに感謝します。ありがとうございました。

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)

 

*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3570~

低年齢化するターゲット!?

*テツヒサ情報局 2019年11月3日(日)   くもり
三連休2日目
SNSを覗いてみると連休らしいイベントの投稿が目立ちます。私も昨日はノエビアスタジアム神戸でヴィッセル神戸vsベガルタ仙台のサッカー観戦も日常を離れた時間を持つことが出来ました。
そしてクライアントのSNSを覗いてみると同じ開場で観戦されていたではありませんか。子守に気を取られていた私はSNSを開き細かに確認出来ませんでしたので気付くのが遅かったですが合流さて盛り上がることも出来たかも?スマホ時代の楽しみ方の一端を見ることが出来たように思います。
ダブルの驚き
明日の講座の準備でPCに向かったり、来月の講座の問い合わせを受けたり、年明けのセミナー依頼と打合せを行ったりと何やら話をする依頼が次々に入ってくる。
電磁波対策が少しずつ広がりを見せ始め様々な商品が発売されています。友人からは商品を見つけたら情報提供が寄せられるので色んな物があるんだと驚く日々。色んな解釈や切口があることにも合わせて驚きます。
だからこそ我々のスタンスをしっかり発信してエンドユーザーや情報を得たい方に理解して頂けるように今こそ顧客目線での発信を心掛けたいと思った次第です。
明日は参加者の皆さんのお役に立てるように努めるぞ!
さよならガラケー
116714AE-7C6C-45CE-9800-5DDE78082220

 

話は変わって携帯電話ショップでお姉さんに衝撃的な一言を言われました。現在使っているガラケーから買い換えされる時はスマホになります…。え…?じゃあ、故障しても修理して使うわと告げると、部品がなくなるので修理も受け付けしません…。ち〜ん…。
ということは長女が中学生になり携帯電話を買う時にはガラケーがないということ。ガラホというやつになるらしい。ガラケー育ち世代の私からすると何とま驚きですが時代の流れとはこんなことなんだろう。今のガラケーを大切にしようと思います。
スマホ普及率
04306942-99A0-49CA-B278-175DBCBF2E7A
成人には普及し切ったスマホ。残すターゲット層は中学生以下の子供たちと言わんばかりに影響の多い子供たちへの普及を目論む販売側。欧米とは真逆の展開となるこの件、いよいよ小学生のスマホ普及率も70%に迫っているようです。あっという間に90%を超えて、次のターゲットは小学生以下層か!?

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3569~