アウトプットする勇気

*テツヒサ情報局 2019年3月12日(火) 晴れ
職人さんに知ってもらおう
今日はお世話になっている設計事務所さんとの打合せけらスタートしました。戸建分譲住宅と戸建賃貸住宅の新築工事が計画されていて具体的な進め方や改めてスタッフや建築を担当する施工会社さんへの勉強会を開催することになりました。色んな現場でご意見を頂く中で職人さんにも勉強してもらいたい。何をどんな目的で施工しているのかを知って施工することや施工によってどんな環境が実現できるのかを知ってもらいたいという声を頂くことがあります。今回偶然にもそんな機会を頂くことが出来ましたのでどんな反応だったかは後日お伝えしやうと思います。
電磁波測定士資格取得講座
今日は2ヶ月に一度の(一社)日本電磁波協会の電磁波測定士資格取得講座でした。今回は開催地周辺の方から遠くは北陸から受講頂きました。北は北海道から南は長崎と関西の会場でありながら様々な地方からおいで頂くのは有難い限りです。しかし、ご期待に添えるように気を引き締めるところでもありますので講座終了後はぐったり体力を消耗していることを実感します。建築領域の方、自分自身や大切な方達に電磁波について伝えたいと考える女性など幅広い職業の方と出会えるのも講座のだいご味でもあります。
アウトプットする勇気
アウトプットこそ本当の学びであると言われます。インプットとアウトプットはセットで後者が重要なのは知られています。そういう意味では基本的な事を受講者へお伝えしている講座は開催時は自分自身の成長に大きく関わっていると感じます。その点においては誤解を恐れずにインプットした内容を率先してアウトプットすることで成長するので情報発信の頻度も上がるでしょうし伝え方も身に付くかもしれません。まずは行動してみる事で課題が見つかるかもしれませんし少なくとも前進すると思います。本日受講頂いた皆様もまず一歩踏み出す勇気をもって下さい。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3346

3.11と電磁波

*テツヒサ情報局 2019年3月11日(月) 雨のち晴れ
あれから8年@3.11
2011年3月11日、14時46分に発生した宮城県沖を発生源とした東北地方太平洋沖地震が発生。最大震度は7。当時の記憶が鮮明で大阪府吹田市内の自動車部品販売店でパンクしたタイヤの交換を待っている時にタイヤの陳列棚がガタガタと揺れて地震に気が付きました。しばらくすると東北地方で大地震が発生したニュースが流れ遠く離れた関西でも体感したことに驚いたことを覚えてます。その後は津波の映像を見て言葉が出ずただ呆然としたこと。当時3歳と1歳の娘達がいつもと違う私の表情を見て、パパどうしたの?と声をかけて来たことも昨日のように思い出されます。

 

ダウンロード (26)
当たり前の毎日にありがとう
当時生まれていなかった息子も現在は7歳になりました。年月経つスピードはもちろんのこと、地震や津波そして福島原発事故について急激に風化していっているように感じます。死者行方不明者が2万人を超え、約1万人が今尚仮設住宅や避難生活を余儀なくされている大災害とは思えません。
阪神淡路大震災の経験はもとより東日本大地震や熊本地震、現地入りしてボランティア活動を行った岡山県の豪雨災害。まさに天変地異が起こることがあるんだと感じずにはいられません。今ある当たり前の日常がどれだけ大切で幸せなことなのか。子供たちとも今日はそんな話をしました。改めて犠牲になられた方々のご冥福をお祈りします。
震災と電磁波
福島第一原発事故以来、目に見えない放射能への不安感と発表される放射能レベルの信憑性に疑問を抱く方々の間では自ら放射能測定器を手にされたと聞いています。また同時に目に見えない電磁波への意識も高まった事実もあります。また、計画停電が実施され強制的に数時間の停電を余儀なくされた際に身体が楽になったり、家の中がスッキリと感じられるという複数の声も耳に届きました。また、放射能の影響を避けて関西へ移住され住まいの電磁波対策をご依頼頂いた方も数名いらっしゃいました。

 

IMG_3025

 

原発の安全神話が崩れた事故でもあり目に見えない得体の知れない物への恐怖感は日々のストレスを生むことを多くの方が認識されました。電磁波も同じであり住宅内部に最も多く存在するそれは毎日私たちのストレスの元を作っているのではないでしょうか。既存の建物は状況を知ること、今後計画する新築やリフォームの際には事前に対策方法を模索するなどの行動が自らや家族を守る方法となるはずです。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3345

「もう少し早ければ!」を無くすには!

*テツヒサ情報局 2019年3月10日(日) 雨時々曇り

 

昨日のサイクリングは子供たちと良い時間を過ごせたと
余韻に浸っています。子供たちも次はどこに行こうかと
想いを馳せている様です。しかし振り返るとそんな時間
をあまり作れなかったことに対して少し心を痛めたりも
します。
さて、今日の午前中は打合せでした。一昨日姫路市の障
がい者支援施設の新築工事現場の話を書きましたが、今
度は大阪府和泉市での障がい者支援施設の案件です。住
宅が中心でありながらクリニックや保育園や様々な施設
からのご相談が増えているのも最近の特徴で、電磁波が
体に帯電しやすい現代社会に対して警鐘を鳴らす医師も
増えて来ていることもその一因かと考えています。
理由はさて置き電磁波対策が当たり前に広がって行くこ
とが大切だと思ってますし、これまでとは違う方法で普
及することを画策中なので楽しみにしておいて下さい。
先日のセミナーでも10数組の乳幼児をお連れのママさん
達にお集まり頂きましたが、

 

IMG_5608

 

多くの方は家を建てた後。もう少し早く知っていれば!
というお声が多かった。次に今からでも何か出来ないか
?と熱心に質問を投げかけて下さる方も多く大変盛り上
がりました。更にその場でアーシング体験を行うと多く
の方が興味を示して実際にやってられました。そして、
暖かい!とか血が巡ってる気がすると感想を頂きました
。建てる時に建築屋さんが教えてくれたら…。
選択肢がなかった…。そんな声が聞こえて来ましたが、

 

IMG_5575

 

タイミングよく私や測定士の話を聞ける人はごく限られ
た人になってしまいます。ここはやはり建築領域で日本
の住宅こそ建物から発する電磁波を対策するということ
が広がる必要があると思うのです。情報を知り得た人だ
けが導入するではなく、シックハウス法が策定されたよ
うに建築電磁環境もそろそろ法が適用されるべきではな
いかと。

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3344

サイクリングの日

*テツヒサ情報局 2019年3月9日(土) 晴れ
サイクリングの日
IMG_5713

 

先日から計画していた子供たちとのサイクリングの日。
どこに向かうのか、どんなルートを通るのかを自分たち
で考えて計画する。どこにどんな公園があり遊具はどん
なものがあるのか。駐車場は?
サイクリングを楽しみながら情報収集を行って楽しそう
な公園ランキングを完成させる。息子も胸を膨らまして
今日の日を楽しみにしていたようです。
世界が広がる感覚
IMG_5707

 

子供たち3人を連れてサイクリングなんて初めて。近所の
講演から飛び出して遠くまで走るなんてことも初。
目が届かないので安全は大丈夫か?と私自身も少し不安に
なりましたがそれぞれ声を掛け合ってフォローしていまし
た。暖かい春の風を体で感じながら景色を楽しんだりまた、
全員のペースを守りながら進む一体感、目的地まで到着し
た時の達成感。そして何よりも自分の力で遠くまで行くこ
とが出来たことによる世界観の広がりを感じていたようで
した。帰宅後に感想を尋ねると、3人共に口をそろえて最高
に楽しかった!と話してくれました。私も少し疲れましたが
子供たちとリフレッシュすることが出来て楽しい一日となり
ました。今日の経験を元に次回の計画を練りたいと思います。

 

IMG_5715

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3343

ママさんと子供たちと一緒セミナー

*テツヒサ情報局 2019年3月8日(金) 晴れ

 

朝からご機嫌な息子。翌日に予定しているサイクリングが楽しみで
仕方ない様子で「パパ明日やな!」と意気込んでいました。
サイクリングについては明日詳細をお伝えしようと思います。
今日は週明けに控えた小学校の卒業式に備えて全校午前中授業。
週明けの月曜日は低学年は休校と下二人は3連休が待ち構えています。
そんな週末を楽しみにしている彼らを見送って私も兵庫県明石市へ出発
電磁波セミナー@明石市
ママ友達も電磁波の話が聞きたいと言っているのでセミナーをお願いし
ます。そんなオファーを下さったのは先日も女性設計士限定で電磁波セ
ミナーを開催して下さったHさん。今日は子育て中のママさんと子供た
ち12組の方にお集まり頂き大いに盛り上がりました。殆どの方が子供連
れでのご参加ということで公民館の和室を会場として押さえて頂きまし
た。走り回る子供たちの賑やかな声に包まれながらいい雰囲気でお話し
をさせて頂きました。

 

IMG_5704

 

お子様連れですし1時間のセミナーを計画していま
したが質疑応答を含めるとみっちり2時間。子育て中のママさん達の電磁
波に対する意識の高さを感じることが出来ましたし、企画して下さったH
さんの類友さん達だけあるなと驚きが多かったです。早速出来る対策を実
践して下さる方が多いと思いますし、リフォーム予定の参加者さんは実際
のどう進めると良いのかをじっくりご質問頂いたりと本日もご縁を頂いた
皆様やご縁を繋いで頂いたHさんに感謝する一日となりました。そしてセ
ミナー終了後にはHさんのお客様で本格フレンチを提供する「シトロニエ」
さんにてランチをご馳走になりました。いつもながらお心づくしに感謝で
す。ありがとうございます。
初めて足を運ぶ現場@障碍者支援施設あすかの家
IMG_5696

 

明石市を後に姫路方面へ。揖保郡太子町で進行中の障がい者支援施設あすかの
家の新築工事現場へ初めて足を運びました。姫路のクライアントの案件で計
画段階から私も施設長様へのプレゼンをさせて頂きましたし規模の大きい木
造建築物ということで興味津々。いよいよ建物から発生する電磁波を対策す
るオールアース工法の導入のタイミングということもあり見学させて頂きま
した。オールアース専用部材の導電性繊維スパンボンドの施工範囲も一般住
宅の約6倍と考えると建物が大きいのも当然。電気配線の量も見たことのない
量で驚きの連続。そしてその後はクライアントと商談と近況報告。いい感じの
お話を沢山伺うことが出来ましたし、私の話も応援して下さるという嬉しい言
葉を聞かせて頂くことが出来ました。私に出来ることは無いか、お役に立てる
ようにアンテナを張り巡らせて行きたいと思います。

 

 IMG_5694
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3343

卒業シーズン到来

*テツヒサ情報局 2019年3月7日(木) くもり時々雨
卒業式シーズン到来
金曜日から来週の月曜日まで変則的な登校になると子供たち。
なんで?と聞いてみると卒業式と答えが帰ってきます。
そう、子供たちが通う小学校も卒業式とのことで、卒業シーズ
ン到来です。1年後には長女が卒業する立場になることを考える
と不思議な気持ちになります。約30年前の自分の記憶を振り返
ると希望に胸を膨らませていたことを思い出します。
そんな今日はご質問やクライアントからのご連絡が多々頂きま
した。嬉しい声や驚くような体験談を聞かせて頂きました。
測定士からの質問
「壁面の電磁波対策方法で一番簡易的な方法としては、スパン
ボンドを張り付けてプラグインアースでアースを取るになりま
すでしょうか?それ以外はクロスをはがし、アース処理をしス
パンボンドを張った後クロスを張り替える、または、オールア
ースパウダーを施工するのリフォームになりますでしょうか?」
これは電磁波測定士からの質問ですが主婦の方です。
電磁波対策の基本は住宅への対策ですから建築に携わる方でない
と電磁波測定士に慣れませんか?とのご質問も少なくありません
がポイントを押さえて頂ければ上記の質問を頂いた建築の専門家
でない主婦の方も的確にアドバイスを行い対策案を提案すること
が可能です。
 
クライアントのお客様からの声
 
今日はクライアントからご連絡を頂きお客様の体験談が入って来ま
した。まずは冷え性の方、そして静電気体質の方の話です。
電磁波対策を行うことで結果的にアーシングに繋がり冷え性の方だ
がポカポカ暖かくなったという声。されに別のお客様は静電気体質
で髪の毛が静電気の影響で纏まらない方がアーシングするようにな
り髪の毛が纏まるようになったとか。電磁波対策を行うことで結果
的にアーシングに繋がり様々な体感を得ることが出来ているようで
どんどん体験談を聞かせて頂けることが楽しみとなっています。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3342

インタネットラジオ、ゆめのたね放送局

*テツヒサ情報局 2019年3月6日(水) 雨時々くもり
水曜日は朝活の日
今日はなんと神戸に向かう電車内で気分が悪く下車してトイレに駆け込むハプニングにみまわれました。お陰で到着が通常より30分遅くなりました。会場に到着しても全快とは行きませんでしたが今日は新メンバーが加入ということもあり終わってみれば気持ちも晴れやかになっていました。

 

IMG_5685
打合せ@ゆめのたね放送局
先日電磁波セミナーにご参加頂いた方がパソナリティを勤めるインターネットラジオゆめのたね放送局の番組への出演オファーを頂き打合せへ行って来ました。自分でいいのか?と疑問にも思いましたがせっかくお声がけ頂いたのならとお引受けすることにしました。パソナリティのご質問に事得る形で進んで行くそうなので今日は私の活動の概要説明と放送でお伝えしたい内容を確認。

 

ゆめのたね放送局とは:

 

ご縁、応援、貢献、人の夢を応援するラジオ。
人の夢を応援し、地域、社会に貢献するインターネットラジオ局として2015年6月に大阪府門真市で産声を上げ、特別な人だけではなく一般の人もパーソナリティとして想いを伝えられるメディアを。そしてパーソナリティとリスナーの夢をプロデュースするラジオ局を目指しているとか。
ラジオ収録の不思議体験
打合せの中でラジオ収録の際には不思議な体験をする方が多いと伺いました。それは自分の声がヘッドホンを通して耳に入ることで色々と頭の整理が出来たりお伝えしたかった本質を再確認出来たりする問うもので、初体験の収録はワクワク・ドキドキとなるに違いありません。来週が収録で放送は4月ということですので後日詳細と収録の感想をお伝えしたいと思います。

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3341

スタ★アトピッチ関西

*テツヒサ情報局 2019年3月5日(火) 晴れ
スタ★アトピッチ関西
IMG_5675

 

日本経済新聞社主催のイベントがグランフロント大阪の
ナレッジシアターで開催されました。
スアートアップ・後継ぎベンチャーと企業・投資家を繋
ぐことを目的としたイベント。
その名も「スタ★アトピッチ関西」です。
中小企業の事業承継が全国的な問題となる中、後を継いだ
経営者が新たな事業を展開し注目されるケースが出始めて
いる。スタートアップのピッチイベントにこうした「アト
ツギベンチャー」を加えることで新事業創出を促すという
もの。あらゆる分野が対象で、審査会で選抜された25社が
発表。このイベントに私もオーディエンスとして参加させ
て頂きました。

 

IMG_5682

 

お世話になっている経営者がファイナリス
トとして登壇されていましたし応援しながらこのイベント
を楽しませて頂きましたし様々な方のエネルギーを感じて
非常にいい刺激を頂きました。多くの来場者と直接接点を
持てることも魅力でしたが審査員のそうそうたるメンバー
の視点や考えを垣間見られたのも楽しみの一つでした。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3341

大工さんと語った潜在的予備軍

*テツヒサ情報局 2019年3月4日(月) 雨
復活の朝
久しぶりに熱を出してリセット出来たような清々しい朝。
家族とは寝室を別けて過ごした2日間は息子に蹴られる事
もなく広々と場所を確保して休むことができました。
しかしいつもと違う状況がゆっくりと休むと言うことには
つながらないのもまた不思議なところで、ちゃんと布団を
掛けているのか、パジャマを脱いでいないか、
色々気になったりするわけです。

 

今日は大阪府堺市内にある工務店2社にお邪魔して商談。
2社共にいいお話が出来たのではないかと思います。
まずは、社内のセミナーから進めてお客様へ提案出来る
ようにする。
凄腕の女性営業の方が意欲的ということで楽しみです。
あえて時間を頂く
なんかわざわざ時間を取って頂くのもな、お忙しいしな、
と遠慮して気遣いをしていたつもりでも、訪問して敢えて
商談の時間を作ったことに対して喜んで頂きました。
実は注文住宅以外にもマンションや施設の建築もされてい
るような話にも派生して盛り上がりました。施設は保育園
や老人ホームなどこちらも是非電磁波対策を導入していき
たい物件でありますし、マンションは現在石川県で進んで
いる賃貸住宅の案件のように実例がありますからどんどん
皆様のお役に立てると思います。
あえて時間を頂いて良かった。
潜在的予備軍
ところで先日、賃貸アパートに電磁波対策オールアース工法
を導入する現場で施工性などを大工さんと話をしました。
施工性は高く手間もかからないので全く問題ないとのことで
安心しましたし、初めて施工する部材だったので確認に来て
くれて良かったと安心されてました。そして、昔に電磁波に
敏感な人に出会ったことがあると話を聞かせて頂きました。
数は少ないけど実際に過敏な人が存在することは潜在的な予
備軍も多いのでは?と職人さんの口から聞かせて頂きました。
 IMG_5643

 

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3340

入学!?

*テツヒサ情報局 2019年3月3日(日) くもり
時々雨
 
 
ひな祭り
 
日本において女子の健やかな成長を祈る節句の年中行事。
ひな人形に桜や桃の花などの木々の飾り、あられや菱餅などを供え、
白酒やちらし寿司などの飲食を楽しむ節句祭り。
我家にも女子が2人いますが簡素なひな祭り。
 
 
入学セレモニー
 
そんなひな祭りも私の体調不良で簡素な感じに。
そして今日は入学セレモニーに参加予定も体調不良で
ドタキャンと散々なひな祭り当日となりました。
この度、晴れて入学する運びとなったのは、神戸サウナ大学。

 

ダウンロード (3)

 

神戸サウナ大学とは:

 

1954年3月に神戸サウナとして営業を始めて65年。
楽しい思い出も大きな災害も神戸の街と一緒に歩んで来ました。
『神戸サウナ大学と言っても教壇で授業をするのではありません。
『神戸サウナ大学』のメイン活動は「部活」。
「神戸」を4つのカテゴリに分けて、神戸のさまざまな分野について
知って楽しむ活動を楽しみます。
カテゴリは「サウナ」「グルメ」「カルチャー」「アウトドア」の4つ。
カテゴリそれぞれに多彩なジャンルの部が所属し、
お好きな部活に参加していただきます。
中でも魅力的なのは各部のキャプテン。
神戸で活躍されている著名な方々にキャプテンとして
部活を盛り上げて下さいます。
『神戸サウナ大学』への入学条件は神戸が好きな人。

 

kobe-sauna-univ-banner

 

朝活仲間がサウナ部の副部長ということもあり新たなコミニュティづくりが
出来れば楽しいだろうと今回入学させて頂く運びとなったわけです。
生田神社で行われる入学セレモニーを楽しみにしていた訳ですが体調不良で断念。
今後の活動は4月以降になりますが20日のイベントは是非とも参加したいと思います。
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 

 

 
 
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
 
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
 
 
 
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3339