意識の高まり

*テツヒサ情報局 2019年5月14日(火) 晴れ
無事に終了
私のスケジュールミスにより開催が危ぶまれた兵庫県西宮市、JRさくら夙川駅から徒歩2分のレンタルスペースA-studioさんで開催予定の電磁波測定士資格取得講座も沢山の皆様のご協力とご尽力のお陰で無事に終えることが出来ました。改めて皆様に御礼申し上げるとともに再発しないよう気を引き締めたいと思います。
最終の打合せ
2019年始にご相談を頂き初めてお会いしたT様。いよいよ新居の新築工事がスタートするタイミングとなり弊社とご契約前の最終の打合せをお施主様、販売会社さん、工務店さん、電気屋さんと一緒に行いました。タタキのプランは作成しお見積りも概算でご提出していましたが、施工箇所の追加の可能性もあるということで再度お見積りを作成させて頂くことになりました。
求められること

 

追加となれば当然ながらコストも上がるわけです。コストが上がる提案はしにくいものだと言われがちですが、お施主様が長い間ご家族と暮らす大切な宝箱だからこそ、やっておくべきだと私が考える点についてはお伝えしておきました。概算見積で価格帯を知って頂いた後の話ですし、やはりお施主様が求められているのは安心して安全に暮らすためにどうすれば良いのかということだと思います。
意識の高ま
今回の講座受講者の方々も様々な理由で学びを深めたいと足を運んで下さったと思います。最近の傾向はご自身の事業と関係があるという方も少なくありませんが、「個人的に興味がある」から受講したという方の割合が増えているように感じます。実際に一昨日の講座受講者の方からもそのようなお声を頂いていたようです。意識の高まりを感じます。
まずは住環境から見直そう
我々が提案している電磁波対策は住宅内部の極低周波電磁波の電場についてです。まずは住環境をにおける電磁波を世界基準に持って行こうというもの。スマホもwifiもその他の電磁波発生源も気になりますが、まずは建物から発生する電磁波問題を解決することを基本に考えて頂きたいと思います。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3408

思考停止

*テツヒサ情報局 2019年5月13日(月) 晴れ
思考停止
今日のニュースはなんと言ってもスケジュールミス!!電磁波測定士資格取得講座の日程を一日前と勘違いをして会場に向かいました。後から考えれば一日後でなくて良かったと思いますがミスに気付いた瞬間は思考が一時停止しました。
思い込み
講座開催のスケジュールは私に一任されておりますので5月14日(火)の開催は自身が日本電磁波協会事務局に連絡を入れています。にも関わらずGoogleカレンダーへの入力の時点で間違いが生じていたようです。事務局から受講者の詳細メールが届いていても日程の部分を確認しておらず、間違った日程での思い込みが管理ミスを生みました。スケジュール管理は今一度意識していきたいと思います。

 

E1DC789C-09E9-4986-AF78-656784D71E6C
皆様のお陰です
そんな中でも同じ会場の確保にご尽力頂いた夙川A-studioの辻社長ご夫妻、そして私が明日は講師が出来ないので急な代打依頼に対応頂いたKインストラクターのお陰で受講者の皆様にご迷惑を掛けずに済みました。改めて感謝したいと思います。ありがとうございます!
ただでは転ばない
色々ありますがタダでは転ばない、という精神で前向きに過ごしました。クライアントが勉強のために講座へ参加するために会場に足を運んで頂いていました。何か悩みがあってのことだと思っていたので時間を相談に費やすことが出来たことはプラスに考えることが出来る内容だったと思います。
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3407

15分毎に休憩を挟むと○

*テツヒサ情報局 2019年5月12日(日) 晴れ

 

7402ED1C-B30C-4AED-9122-58988B0C2BE9
五月晴れ
30℃と夏日となった兵庫県南部。空気はカラッと爽やかで木陰に入ると最高に気持ちのいい天候となりました。少しの時間でもあれば公園に遊びに行きたい!サッカーやドッジボールがしたいとリクエストを受けたので出来る範囲で一緒の時間を過ごしました。お陰で運動不足を少しは改善出来たと思いますし子供たちも喜んだと思います。
メリハリをつける
最近のブームはメリハリをつける、タイムマネジメントをスマホのタイマーを使い管理することを試しています。集中する時間も休憩する時間も決めることで妙にヤル気になったりします。これは子供の勉強を見ていてヒントを得て検証したことです。例えば宿題が3教科あったとします。早く終わらせたいとの親子双方の目論見から一気に片付けがち。そこを1教科終わるごとに3分の休憩をタイマー付きで入れることでリフレッシュしたり、休憩を挟んだ後の方が集中力が高まるようなのです。

 

AFC3E86F-24E1-4A07-8A35-7DBED2C17A4A
集中力が続くのは15分
休憩を挟む方がいいと子供たちを見ての私見ですが、ぐぐってみると東京大学の研究で明らかになっていました。集中力持続時間は15分、そして15分毎に休憩を挟む勉強法を取り入れたグループと連続して60分連続して勉強をしたグループを比較すると、後者の方が集中力はみるみる低下して回復しないまま終わったとのこと。
学習効果を発揮
15分毎に休憩を挟んだグループは、日を重ねるごとに学習効果を発揮する結果が見られたということです。15分毎に休憩を挟んだ場合、休憩を取るたびに集中力が回復して集中した状態で勉強に挑めるので、結果として勉強効果が表れたということです。
子供が宿題に飽きないように、そう考えて思い付きでやってみましたが東大の研究に触れることも出来ました。自分も使えますし勉強や仕事の効率を上げたいと悩んでられる方にとっても良い情報になったのではないかと思います。
電磁波と集中力
どうしてもこの話題には触れておきたいというか、こじつけです。電磁波の影響といえば健康に対する議論が多いのはご周知の通りです。しかし健康を害するに至る前を考えてみると小さなストレスともいえると思うのです。身体にこの小さなストレスが積み重なることが問題を大きくして行くのだと思います。そして電磁波過敏症の症状にもあるように集中力の低下ということも関係していると考えるのが自然だと思います。勉強する環境、勉強に使うツール。勉強法の見直しと合わせて見つめなおしてみませんか。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3406

それぞれのベネフィットと直結!?

*テツヒサ情報局 2019年5月11日(土) 晴れ

 

3CC34D97-013C-44F3-BC3D-C1CB087C05A5
娘のリラックス
お友達との外泊は楽しかったと言っていた娘も、やはり体を休めるという点では自宅に勝る場所は無いようです。今朝はゆっくり休んで疲れを癒したことでしょう。
普段は身体を休められる寝室環境について話をしていますがそれは家族関係が基本にあってのこと。セットということでしょうか。家族と離れ旅先から戻った彼女はほっとリラックス出来たのではないかと思います。

 

企画の段階から混ぜてもらう
今日お声がけ頂いたのは兵庫県西宮市で計画中の注文住宅のような売り建て住宅の案件です。注文住宅住宅といえど基本仕様はある程度フィックスするそうなのですが、その基本仕様に電磁波対策も含め特徴を出していきます。企画の段階から混ぜて頂いて進めていくのはとても楽しみで、事前に打合せを重ねられることは施工にも関わること。
ベネフィットと直結
先日完成した全棟電磁波対策を施した日本初の賃貸アパートでも電磁波対策を特徴として頂いていますし、健康的な暮らしを求めるエンドユーザーの支持を受けることで健康的な暮らしを提供する建築会社の方々からも特徴として捉えて頂けるようになって来ました。これは5年前とは異なる状況で新築やリフォームだけでなく賃貸業界、また医療機関や保育事業の業界にも少しずつ浸透して、それぞれの領域で特徴として捉えまた、発信することでそれぞれのベネフィットに直結するという認識が生まれて来ていると感じています。人口減によるマーケットの縮小が決定している業界で空き家率も増加、新築棟数は右肩下がりになりますが電磁波対策は普及するはずです。それは電磁波と共存するために住環境や生活環境を見直す必要性を皆さんが薄々感づいていることが考えられるからです。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3405

土産話

*テツヒサ情報局 2019年5月10日(金) 晴れ

 

8CFC84F5-D91B-4EFF-9E78-6B3C40865F3B
緊急地震速報にドキ!
朝は気温が上がらずに冷んやりとしましたが、ぐんと気温が上がりながらもカラッと過ごし易い一日となりました。今日は九州南部での最大震度5弱のニュースに肝を冷やしました。ちょうど修学旅行で太宰府天満宮を訪問するために娘が福岡入りしていたからです。
修学旅行の土産話
学校からの連絡網から問題ないと分かりましたし娘が帰宅して話を聞くと全く地震を感じなかったということでした。娘と娘のお友達2人と一緒に夕食をとりながら楽しい話を聞かせてくれました。3人ともに旅の疲れが一番の共通点で、男の子は新幹線移動、女の子は宿泊先のホテルでの思い出が楽しかったということでした。
感動したのは関門トンネルを歩いて渡ったこと、鍾乳洞の100枚皿だったということでした。
お友達の中で体調を崩している方がいるお友達は太宰府天満宮に参拝した際に自分の学業祈願ではなくご家族の健康を祈り御守りをお土産に持ち帰ったと話を聞くと子供心に胸が熱くなりました。

 

21B34DA9-3552-4712-AF4D-7A2C9A7FDE20

 

何はともあれそれぞれに様々な思いを抱えたり感動を覚えながら無事に帰宅してくれたことを喜びたいと思います。
お小遣いはきっちり使い切り、家族の分のお土産も持って帰ってくれました。もみじ饅頭を食べながら嬉しいコーヒータイムを楽しみました。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3404

スマホの次

*テツヒサ情報局 2019年5月9日(木) 晴れ

 

41A911D5-940B-411A-A0F6-08DA021BE6F4
スマホの次
今日は近所のカフェで落ち着いてデスクワークを片付ける予定で200円にしてはなかなかいけるカフェラテを片手にスマホをポチポチ。ある程度のことはスマホで出来てしまうので家族も含めて側から見る人は仕事をしているとは思わないかもしれません。この10年で爆発的に普及したスマホですが次にくるのはAR、コンピュータを利用して現実の風景に情報を重ね合わせ表示する技術なんだとか。

 

そんなことを考えながらも資料の整理や資料作成、そして文章の作成とサクサクタスクを片付けながら落ち着いた時間を使う効率の良さや精神的に落ち着いている時の気持ち良さのやうなものを感じながら午前中を過ごそうと考えていました。すると現場からの連絡から慌しく現場に向かうことになり、落ち着いた時間は一時の幻想とかしました、苦笑。離れた現場とのやり取りもARが普及すると便利かも!?
現場でクロス屋さんと打合せが出来てやはり顔を合わせて話をする方がシックリ来たりして。
次回に持ち越し
このARの技術は修学旅行なんて持ってこいなんじゃないかな。ガイドさんの役割がなくなってしまうかもしれませんが、VRも併せると旅行気分はかなり味わえるのではないでしょうか。修学旅行2日目の長女はバスで陸路を移動中に事故渋滞に巻き込まれるハプニングで予定が変わり、山口県の錦帯橋は訪れることが出来なかったそうです。そんな時未来の技術があれば実体験に違い体験を味わうことができるのでは無いかと次の技術に期待が膨らみます。

458C2DB5-76F3-4368-852B-082D934C7414

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3403

行き先は、修学旅行!

*テツヒサ情報局 2019年5月8日(水) 晴れ
行き先は、修学旅行!?
水曜日は朝活の日なんですが急遽予定を変更して長女が修学旅行に出発するのを見送ることになりました。昨夜イレギュラーが発生したことで朝活をお休みすることになりメンバーの皆様にはご心配をお掛けしました。すみません。

 

1FEEA785-9FB9-4F2F-BEA7-E4F0CA18F9B4

 

さて、ワクワク感と少しの寂しさを頂いてそうに出発していった娘ですが、留守を守る次女や息子は寂しいと出かける前から姉の帰りを待ちわびるといった様子で子供たちを見ていると面白かったです。上がいないと下が育つというような展開もあるやもしれず長女不在の3日間は子供たちの様子を見て私としても楽しみたいと思います。
いざ見送る時に新幹線車両の行き先を示す電光掲示板を見ると「修学旅行」の文字が。修学旅行シーズンなので他校の生徒も含めて専用車両が設けられているだけでしょうけれども行き先が修学旅行なんてちょっとお茶目な感じがします。
ネット社会
ここ数年でスマホが爆発的に普及して誰しもが手のひらにインターネットを手にした現代社会では修学旅行先でも先生方が子供たちの様子を写真に写し、すぐに保護者専用ページにアップされます。私が帰宅して夕食をとっていた21時の時点では子供たちの夕食風景(19時30分頃)を見ることが出来ます。少しのタイムラグで様子を確認出来ますし、今後はリアルタイムで動画が見られるようになるかもしれません。
「写ルンです」が人気
昭和世代の私はいささか違和感を覚えます。子供の様子を知りたい、元気かな?楽しんでいるかな?と思う親の気持ちは十分に理解できるのでずが、先述した通りタイムラグが殆どない状況を次々と確認することで帰って来た時に久し振りに見る子供の顔から感じるもの(表情などから感じる成長など)が少なくなるのではないか。
医療技術の進化で妊娠さんは妊娠12週頃にはエコーで赤ちゃんの性別を知ることが出来るわけですが、それに似ている気がします。私は三人の子供たちの性別は出産の時を楽しみに待ちました。
また、現在人気となっている「写ルンです」という1986年生まれのレンズ付き使い捨てカメラです。デジタルカメラが出現する以前、カメラが特別だった時代に誰しもが簡単に手に出来るファーストカメラとして人気をはくしました。デジタルカメラとは違い枚数に限りがありまた、現像するまで写真を確認出来ないというドキドキ感。こちらもまた後から付いてくる楽しみがあるという共通点があります。
話を修学旅行の話に戻しますと、旅先の子供たちの写真をどこにいても確認できる便利さよりも帰宅してから色々知りたい、楽しみは後に回すほど大きくなるのではないか。デジカルカメラ、カメラ搭載スマホが席巻する現代で「写ルンです」が人気を取り戻したのも同じようなことなんではないか、そう感じます。どちらかに賛否を付けたいわけではなく、どちらが感覚に合うかという話です。

 

今日の写真は、すみれ建築工房社の第10回目を数えるゴルフコンペの写真です。全9組と大盛況!今年初めてのゴルフは天候とメンバーに恵まれて楽しいひと時となりました。

 

B792DB0B-8874-467C-B337-35359FA58CD8

 

情報交換やご相談を頂いたりと最高のグリーンコミニュケーションとなりました。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3402

小さなことの積み重ね

*テツヒサ情報局 2019年5月7日(火) 晴れ
修学旅行
B0AD7196-54D6-4908-B947-F0CBBC7BFE0A

 

関西は晴れマークが並び一日中快晴が続きました。今週は青空が広がり気持ちの良い日が続くようで、明日から修学旅行に出発する長女にとっても朗報だと思います。小学校生活の中で大きなイベントである修学旅行は生涯忘れられない旅となることでしょう。私の思い出にもあるルートで旅をしてくるとのことで土産話を聞きながら思い出に浸るのも良し。娘が楽しんで元気に帰って来るのを楽しみにしたいと思います。
小さな積み重ね
ブログのナンバリングの数字が目に入りました。No.3401です。言うまでもなくこの記事が3401回目の投稿であるわけです。No.1の記事から一気に3401へとジャンプしたわけでもなく、コツコツ積み上げて来ました。今後も毎日365日ブログは継続していくつもりですが、毎日ブログを書き始めた7年前(1日2記事以上を書いた日もありました)は、3000を越す記事を投稿し続けられるとは思ってもみなかったわけで。「小さなことの積み重ねがとんでもないとこに行くただ一つの道」だと言ったイチロー氏の言葉の意味がわかるような気がします。
5E276CCD-4E9C-4DCC-9448-5CD6296EED72
今日は妻の誕生日。一緒に過ごすのは14回目になりました。14年を日数で表すと5110となりこれもまたとんでもない数字だと思えます。毎日変化を感じない日常かもしれませんけども積み重ねた先にあるものは凄いことになってるかもしれません。笑

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3401

海を見ていると落ち着く理由

*テツヒサ情報局 2019年5月6日(月) 晴れのち雨
アーシング潮干
昨日はBBQ、今日はトリップしてゴールデンウイーク最終日を楽しみました。クラインとの「アーシング潮干狩り」イベントが姫路の片貝海水浴場で開催されているので参加したかったのですが残念ながら予定が合わずに今年の参加は見送りました。自社のクライアントや関係業者さんに声を掛け毎年約100名もの参加者が集う大型イベントで潮干狩り、BBQ、流しそうめん、スイカ割、水風船合戦など楽しいイベントです。しかも、大自然と触れ合い砂浜でアーシングを使用という「アーシング」を提唱する会社ならではのイベントともいえると思います。
海はいいなぁ
 9972E6EE-5DE3-47A8-B5A9-2868599C19F5

 

母なる海と降れある機会は日常生活でストレスのたまった身体にとってはリラックスできる非常にいい機会で、日常的にアーシングを意識していない方にとっても嬉しいイベントとなったこと間違いなし!健康法として取り上げられるようになったアーシング、電磁波の影響を受けずにはいられない現代社会においてデトックスすることが今以上に浸透して行くと思います。日常生活を離れて海に出掛けるメリットは先述した通りですが海の持つパワーはまだまだあるようで、今日はその一つ(あくまで私見ですが)ご紹介しておきたいと思いもいます。
海の色の周波数
ご存知の通り「色」も「電磁波」の仲間と言われ全ての色に周波数があると言われています。最近ではTVでも自律神経を整えることについてフォーカスされる機会が増えて来ていますが、色を使って自律神経のバランスを整えることにも利用されていることは知られています。そしてなんと!海の青色は、「リラックスの副交感神経が優位になる色」なんです。空も青色ですしね。だから海に行くとリラックス出来て海辺でお昼寝している方が多いのかもしれませんね。更に目を閉じていても自律神経に影響を与えることは証明されています。そこに波音という音の周波数も関係してくるのでしょう。(それはまた次の機会に。)
色が影響を与える理由
色は「可視光線」と言われ電磁波の仲間です。その色の刺激は脳の中の視床下部、偏桃体、海馬などの部位に影響を与えます。本能的な欲求や自律神経、感情やホルモンバランスなどの調整を行っている司令塔の役割を果たし、結果的に色が心屋から何影響を与えるそうです。
そして自律神経は、私達の身体の中の循環器や呼吸器、消化器などの動きを調整するために働く神経のこと。交感神経と副交感神経の二つがあり切り替わりながら働いています。色はその自律神経にも影響をあたえ、暖色系の色(赤やオレンジ)は交感神経を活発にさせて脈拍を上げたり体温を上げたりします。また、寒色系の色(青や紫)は副交感神経を活発にして気分を落ち着かせてくれます。
海になかなか行けない方へ
大自然に触れる機会が少ないけれど、日常生活のストレスや疲労を軽くしたいのは誰しも当たり前。自宅の中にアーシングスペースをつくったり、リラックスできる色を室内や寝室に取り入れたりすることでリラックスモードの副交感神経を優位にすることを意識してみてはいかがでしょうか。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3400

大人も子供も楽しんだ令和初こどもの日

*テツヒサ情報局 2019年5月5日(日) 晴れ
子供の日
子供の日は国民の祝日の一つ、こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに母に感謝することが趣旨。
最高に気持ちの良い青空が広がった今日、子供たちは素敵な時間を過ごせたと思います。今日は家族揃って今年のGWで3回目のBBQへ。

 

4F77DC2E-D739-4B9B-A2FE-25B84FD0D25C
全天候型BBQサイト@すみれ建築工房社テラス
D19795D5-66F8-4EEF-AE75-FBA5AD4C2946

 

公私ともにお世話になっているすみれ建築工房高橋社長ご夫妻にお招き頂いて(すみれママと妻が企画)家族で伺って来ました。すみれママのお友達Aさんと朝活メンバーの角岡さんも一緒に大勢で賑やかに過ごしました。

 

D46F878D-28C5-4624-BCA9-C1869D29EFDD

 

毎月、元祖職人起業塾ですみれ建築工房社のセミナールーム&テラスは通い慣れた場所ですが、こどもの日に家族でBBQ目的に訪れると全然違う場所に感じるのは不思議でした。高橋社長には子供たちにそれぞれの年齢にあった書籍をこどもの日ということでプレゼント頂きました。さすがだなぁと恐縮しながらも感心してお心遣いについても勉強させて頂いた次第です。
パターゴルフ&ドッジボール
食事とおやつを食べて退屈してきた子供たちを楽しませようとパターゴルフ選手権やドッジボール大会と次々に楽しい催しを高橋社長に用意して頂いたお陰で子供も大人も大いに盛り上がることが出来ました。特に子供チームとおっさんチームで激突したドッジボールは本日一番の盛り上がり!

 

6D1982C9-C389-45BB-A6E8-C119D0555AC4

 

大人の圧勝かと思いきや子供に攻め込まれるという予想外の展開!兎に角、高橋社長ご夫妻はじめ、ご一緒した皆さまのお陰で楽しい一日となりした。次回は夏に開催しようと約束をしてお開きとなりました。

 

07A42D42-AF28-475B-B5CF-9FCEFBAC122F

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3399